恐竜紹介【49】 「メガテリウム」 - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › ARK生物図鑑 › 恐竜紹介【49】 「メガテリウム」

恐竜紹介【49】 「メガテリウム」

2018-02-14 (Wed) 17:05


IMG_20230210_131533.jpg
提供元:ゆな様
ボンレスハム状態のメガテリウム!呆然と立ちすくんでいる中、君は何を想う・・・





顔に似合わず、かなりの武闘派!?

「メガテリウム(Megatherium)」

史上最大と言われているナマケモノの仲間で、体重は3tもあったとか。
もう一度言います、ナマケモノの仲間です。
しかし!ARKの世界では、かなり戦闘が得意で
それなりの速さで動きます。
また、バグキラーとしても名高く、虫を倒した後のコイツは
レックスよりも高い戦闘力を誇る、良い意味で
「どうしてこうなった!?」の筆頭ですね。

○生息地
雪山など寒いエリアに主に生息していますが、
マップによっては他の場所でもちょいちょい見かける。
体が結構大きく目立つので、
少しウロウロしていればその姿を見かけるでしょう。

○特徴
<野生>
基本的には大人しい性格ですが、虫を見つけると
とたんに攻撃的になります。
森の中で見かけた場合は、近くに虫がいると
別生物のように獰猛でメチャメチャ強くなるので注意が必要。
虫撃退後は顔に赤いモヤモヤが発生しバーサーカー状態に、
攻撃力が上昇した上、攻撃的になるので
不用意に近づかないようにしましょう。

<テイム時>
気絶テイムなので、トラップに入れるのが確実ではあります。
思ったよりも移動速度が速いので、油断せずに気絶させてください。
気絶後は、雑食なので、ほとんど何でも食べますが、
キブルを覗いて一番の好物はハチミツ。
気絶値の回復が比較的早いので、
うっかり起きてしまわないよう注意しましょう。


<テイム後>
騎乗時の移動性能が割りと良いので、
乗り回すのも結構快適!
戦闘力もあるから、かなり優秀な頼れるペットになります。
バグキラーはテイム後も有効で、コレを利用することで
大量のキチンがゲット出来る他、ワラや繊維を集めるのも得意。
その他にも、肉や皮もそこそこ回収、積載量の伸び率も高く
戦闘だけでは無く採集要因としても、実はかなり優秀。
結構殻が大きいですが、ギリギリ恐竜ゲートも通れます。


○サドル
<レベル52>
皮x325
繊維x130
セメントx100
金属インゴットx55
※作業台で作成する必要があります。

○コメント
多方面で活躍の場があり、かなりオススメのペットです。
また、虫退治を得意とする性質と、バフの強力さから
ブルードマザー(クモのボス)戦に適任で、
テイムやブリーディングの手間と難易度を考えると、
ボス戦のとっかかりにも非常にオススメ!
その使い勝手の良さから、結構人気も高いイメージです。


関連記事
Last Modified : 2023-02-10

Comments







非公開コメント