マップ別 エレメントの入手方法と採取量について - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › 講座という名の覚書き › マップ別 エレメントの入手方法と採取量について

マップ別 エレメントの入手方法と採取量について

2020-07-01 (Wed) 11:19


2021.8.16_クリスタルアイルズ及びジェネシス2について追記・一部修正をしました。
2023.1.11_ロストアイランド及びフィヨルドを追加、一部マップの内容を変更しました。


TEK技術を運用していく上で「エレメント」はどうやって入手するか、
どのぐらい採れるかというのはとっても大事です。

その辺の事情について、書いていきます。

※スコーチドアースのみ未プレイにつき書いていません、ごめんなさい。


〇アイランド
入手難易度:★★~★★★
入手量:★

ボスを攻略することで入手可能です。
ボスの攻略難易度が低いものの、入手エレメントもあまり多くなく
正直エレメント事情としては、かなり劣悪環境です。
ボス周回は比較的戦力が低くても良いことと、
必要アーティファクトが少なく、準備の手間がかからないので
そういうお手軽さは長所ではあります。

〇センター
入手難易度:★★
入手量:★★

ボスの難易度が低いことと、1回のボス戦で貰える量もアイランドに
比べれば多い事から、周回することである程度のエレメントを入手することは可能。
洞窟の難易度も、他と比べるとかなり低く手練れサバイバーでなくても
エレメント運用が現実的なマップと言えるでしょう。
但し、ボス挑戦のために必要なアーティファクトの種類がまぁまぁ多く、
周回のためのアーティファクト集めにある程度手間と時間がかかってしまのがネック。
とはいえ、無料マップの中では現状最もエレメントを運用しやすい
マップだと思います。

クリスタルアイルズ実装によって、地位が下がりました。

〇ラグナロク
入手難易度:★★★★
入手量:★

ボス攻略によりエレメントを入手します。
1回のボス戦で入手できるエレメント自体は多いものの、
(ボスが飛ぶせいで)討伐にかかる時間がいくらかかかってしまうこと。
また、ラグナロクは一部洞窟の難易度がまぁまぁ高いので、
ボス挑戦のためのアーティファクト集めのハードルも高めであることも注意です。
ラグナロクでのエレメント運用は上級者向けで、どちらかといえば不向きな
マップだと思います。

〇ヴァルゲロ
入手難易度:★★★★
入手量:★★

ラグナロクとエレメント事情は近いものがありますね。
こちらは、洞窟攻略こそ難易度が低いものの、ボス難易度が上がります。
また、飛行生物x2の都合もあり、討伐にかかる時間も長くなりがちで、
ボス周回には少しコツがいります。
難易度は高めですが、周回出来るなら入手量が多いマップです。

〇クリスタルアイルズ
入手難易度:★
入手量:★★

マップ右上の雪山エリアにて、水晶のようなオブジェから掘れます。
カマキリを使って、斧で掘るのがオススメ。
その他、海底トンネルでエレメント鉱石が掘れるので、
コレを使ってエレメントを作ることも可能・・・ですが、チャージバッテリーを使うので
コチラは少々面倒です。
どちらにせよ、無料マップでは最もエレメントが使いやすいマップと言えますね。

〇ロストアイランド
入手難易度:★★★
入手量:★

ボスを攻略することで入手可能です。
ボスの難易度が高いので、エレメントを集めるには正直不向きなマップですね。
エレメントを集める目的であれば、正直他のマップに行った方が良いと思います。

〇フィヨルド
入手難易度:★
入手量:★★

ボスでの入手以外に、火山やゴリラ洞窟にて採取が可能です。
それなりにまとまった量が手に入りますので、
無料マップであれば最もエレメント入手しやすいマップじゃないかと思います。
ストライダーがいれば一番良いですが、それ以外の方法でも
それなりに手に入りますし、ボス討伐の機会も多いので
普通に攻略しているだけでも結構貯まると思います。

〇アベレーション
入手難易度:★
入手量:★

素材を集めて、端末でエレメントが作成出来ます。
素材さえ集めれば作成出来るので、入手難易度はかなり低い。
低い、のですが・・・
正直、素材の数もまぁまぁなので、あまり効率良く集められる印象は無いです。
筆者のアベレーションに対する知識が乏しいのも
正直ありますが、エレメントに対して特別有利な印象は
あまり無いですね。

〇エクスティンクション
入手難易度:★
入手量:★★★

防衛線であるノードをやることで、
クリア後に採取することが可能です。
ノードは常にある訳では無いので、常時大量とはいきませんが・・・
難易度が低いものは、それほど難しくないので、序盤から入手可能。
難易度が高くなると、それなりにまとまった量を入手出来るので
エレメント入手事情は、最上級に優位です。
余談ですが、TEKレプリケーターのエングラム獲得難易度も
低いマップになるので、TEK技術を使うことに関しては
最も有利なマップだと思います。


〇ジェネシス1
入手難易度:★
入手量:★★★

火山エリアにて採取が可能で、マグマサウルス洞窟の中でも
かなりまとまった量の採取が可能。
その他、宇宙エリアの洞窟内にストライダーで行くと
短時間で大量入手が可能なので、入手難易度・量ともに非常に有利なマップ。
一応、ヘキサゴンを使えば買うことも可能ですが
大量入手には不向きな方法です。

〇ジェネシス2
入手難易度:★
入手量:★★★

宇宙エリアで掘ることが出来ます。
いつでも掘ることが出来る訳では無いのがマイナスですが、
一度に大量ゲットが可能なので、エレメントは非常に使いやすいマップと言えますね。
その他、細々とシャードの入手方法はありますが、
わざわざ狙って採りに行くようなものはありません。


さて、一通り書いてみました。
個人的な意見として、エレメント活用しやすいマップトップ3を挙げるなら。

1.エクスティンクション
2.ジェネシス1
3.ジェネシス2
4.フィヨルド


こうなりますね。
全体的に、有料マップ優遇をかんじます。
無料マップなら、フィヨルドが一番集まりやすいですね。
その他無料マップは、ジェネレーターの維持程度であれば問題ありませんが、
モリモリTEK設備を作るぜ!みたいな形は厳しいかもしれません。

TEK技術を使ってみたい!という思いが強い人は、
この3つの有料マップやエレメントに長けた無料マップを選ぶのがオススメです。


【おまけ】その他の方法
コレは、おまけ程度の話ですが・・・
エレメントは、通常転送出来ません。
エレメントシャードも同様です。
しかし・・・!エレメントダストは転送が可能。
つまり、エレメントダストを大量に転送すれば、効率の問題はありますが
エレメントの転送も可能、と言えなくもないです。
エレメントダストも大量入手が可能なエクスティンクションあたりを上手く活用して
他マップにエレメントを送る、という考えもありますね。
他に、(結構レアですが)エレメントダストを出すガチャもいるので
それが運良く手に入れば・・・


エレメントの変換等について詳しく知りたい人は
別記事を参考にしてみてください!

エレメントの変換方法と効率
関連記事
Last Modified : 2023-01-11

Comments







非公開コメント