恐竜紹介【56】 「イキオオミツバチ」 - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › ARK生物図鑑 › 恐竜紹介【56】 「イキオオミツバチ」

恐竜紹介【56】 「イキオオミツバチ」

2018-02-26 (Mon) 14:38


IMG_20211001_084135.jpg
提供主:猫山わんこ様
ミツバチの集会、カラフルな自身の自慢大会かも?





ねぇねぇ、ハチミツ持ってる?

「イキオオミツバチ(Giant Bee)」

昔日本に生息していたとされるミツバチですが、
どう考えてもあんな大きさでは無かったです。
過剰サイズにデフォルトシリーズですね。
ARKの世界では、野生でそこらへんを飛んでるのはほぼ見かけず、
巣を見つけるのがほとんどでしょう。
巣の中に兵隊ハチと女王ハチがいますが、こいつは女王のみを指します。
ハチミツの供給源として、「一家に一台」のような存在で、
頻繁には使わないけど無いと困る、といった立ち位置ですね。

○生息地
レッドウッドの森他、ハチがいそうな森の中に主に生息。
生息エリアは限定されているようで、数が多くは無いので
ハチミツを探すのに思わぬ苦労をする場合も。
湧きシステムが独特なのか、アプデの影響でたまーにおかしくなる問題児!?

○特徴
<野生>
巣の状態で岩や木にくっついていて、巣を破壊すると中から出てきます。
こちらから攻撃しない限り何もしてきませんが、
一度巣をつっつくと、中から兵隊ハチ(本体では無い)が出てきて攻撃されます。
ハチの攻撃を受けると強制騎乗解除となり移動速度が遅くなるので、
安易に攻撃するのは危険。
また、蜂の巣は当たりとハズレがあり、ハズレには兵隊ハチが出てこないものの
女王ハチ(本体)がいないので、注意が必要。

<テイム時>
巣を破壊した後に出てくる女王ハチに、手渡しテイムをします。
当然ながら、近づくと兵隊ハチに襲われるので、
ギリー装備+防虫剤は必ず用意しましょう。
移動速度は遅いが、本体のサイズが小さくフラフラと
どこかに行ってしまうので、見失わないように注意しましょう。
TEKヘルメットや雪フクロウなど、野生生物を補足出来る手段が
何かしらあると便利ですが、必須ではありません。
餌にはキブル以外に「レアフラワー」も結構オススメ!

<テイム後>
メニューから蜂の巣(アイテム)に変換することが出来、
これを設置することでハチミツを生成してくれます。
他の建設物と同様に設置が可能ですが、土台など建築物の上には
設置が出来ないので注意が必要。
設置後は、イベントリ内に「レアフラワー」を入れることで、ハチミツが生成されます。
レアフラワーが無くなると、一定時間で巣が消滅してしまうのでご注意を。

○サドル
騎乗不可

○コメント
特殊な立ち位置ですが、釣りエサに、ケーキ作成に、特級キブルに、と
ハチミツは役立つ他、野生生物を呼び寄せる効果もあるので
中々面白いアイテムとなります。
テイムは正直面倒ですが、1匹テイム出来ればロストする心配もほぼ無いので、
めんどくさがらずに、テイムしてみてはどうでしょうか。


2020.2.12追記
ハチの巣について、以前から仕様の変更?があったようです。
バグの可能性も感じるといえば感じますが・・・気になる方は、こちらもご確認ください。
雑談記事です。

仕様変更?バグ? イキオオミツバチ・ハチの巣について

・ハチの巣はあっても女王蜂が全然見つからない!という場合
ローカルならば、デストロイをかけた場合に巣だけ残るようです。
(やり過ぎると、レッドウッドが入れないぐらい重たくなることも)
サーバープレイでも、経過日数が長く、しばらくテイムした人がいなかったりすると
同じような状況になります。
女王が見つからず空の巣ばかりであれば、空の巣を片っ端から壊して
新たに湧かせると良いでしょう。

関連記事
Last Modified : 2023-01-13

Comments







非公開コメント