複数マッププレイ! それぞれのメリットや攻略順序、難易度などなど - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › 講座という名の覚書き › 複数マッププレイ! それぞれのメリットや攻略順序、難易度などなど

複数マッププレイ! それぞれのメリットや攻略順序、難易度などなど

2020-11-30 (Mon) 15:15

ローカルでもオンラインでも・・・
ARKは「マップ転送」という概念で
いくつかのマップを紐づけてプレイが可能です。

そもそも、転送良く分からん!という人は
別記事にてまとめているので、ご参考に。

オベリスクって何が出来るの?あいつは何者・・・!?


さてさて、それでは早速!
色々な要素毎に比較していこうと思います。
全体的に、個人的な意見ですので・・・人によって考え方が違うかもしれません。

(スコーチドアースのみ、知識不足により記載していません。ごめんなさい)


<マップの特徴>

最初に、各マップ毎のメリット・デメリットについて
簡単にまとめていきます。
これは、あくまで複数マッププレイを前提とした時の話で、
ブリーディング厳選やボス攻略等、エンドコンテンツ的なものまで含め
考慮した場合、攻略観点での話です。


〇アイランド

・メリット
・マップをまたいだプレイ前提だと・・・絶対的なメリットは無し

・デメリット
・野生生物のレベルが低く、種類も最小
・習得可能エングラムが最少
・資材採取エリアが限定的で、全体的に少々乏しい


〇センター

・メリット
・レックスとギガノト厳選がしやすい
・アーティファクト回収がしやすい
・ボス難易度が低く、TEKエングラム習得や周回のハードルが低い

・デメリット
・野生生物の種類がアイランドと同じ
・習得可能エングラムが最少
・「センターでしか出来ないこと」が無い


〇ラグナロク

・メリット
・有能生物ワイバーン4種全てテイムが可能、グリもいるので卵泥棒しやすい
・クレート周回しやすい場所がいくつかある

・デメリット
・マップが横に広く、資材は豊富なものの散らばりがち
・人気マップなので、混んでる(オンライン)
・アーティファクト収集難易度が高い

〇ヴァルゲロ

・メリット
・活躍の場が多いデイノニクスがテイム出来る唯一のマップ
・無料マップながら、スコーチド+アベのエングラム取得が可能
・無料マップの中でも特にテイム出来る生物種類が多い
・真っ平な土地が多く建築しやすい

・デメリット
・ワイバーンはいるが2種類のみでライトニングがいない
・ビーコンは比較的回収出来るが、出てくるものが限定的で被りやすい

〇クリスタルアイルズ

・メリット
・クリスタルワイバーンがテイム出来る唯一のマップで、テイム難易度が低い
・水晶・有機ポリマー・粘土の採取効率が最高
・無料マップながら、スコーチド+アベのエングラム取得が可能
・アーティファクト回収難易度が非常に低い
・無料マップの中でも特にテイム出来る生物種類が多い
・無料マップの中で最もエレメント入手がしやすく、入手ハードルも低い

・デメリット
・強い肉食厳選に不利
・性能面で、クリスタルワイバーンが無印ワイバーンに劣りがち

〇アベレーション

・メリット
・鉄の採取効率がブッチギリで最高
・固有生物「ロックドレイク」「リーパー」テイム可能な唯一のマップ

・デメリット
・一部希少資源の採取が極端にしにくい
・野生生物のレベルが低い
・攻略難易度が高く、持ち込めるペット種類が少ない
・エラー・バグが多い

〇エクスティンクション

・メリット
・OSDでの報酬がオイシイ
・エレメント採取効率がブッチギリで最高
・TEKエングラムの開放が比較的容易
・限定生物が全体的に優秀(特にフクロウ)

・デメリット
・野生生物のレベルが低い
・金属が散らばっていて集めるのに移動手段が必要
・マップが重たく、エラーもちょいちょい


〇ジェネシス1

・メリット
・ミッション報酬がかなりオイシイ、現物収集量はブッチギリで最高
・TEKレックスの厳選がしやすく、実質ボス戦力の用意は最高効率マップ
・テレポートで長距離移動がしやすい
・マグマサウルスの資材採取効率=大正義
・エレメントシャードが掘れる

・デメリット
・飛行生物に乗れないのが不便
・オーシャンエリアが異常に重たい
・序盤と終盤の難易度がやたら高い


<マップの特徴>

さてさて、続いては資材採取についてまとめてみます。
名前の挙がるマップは、筆者視点では採取しやすいマップ、
それ以外は特に優れていないマップです。
全部の資源を書くとキリが無いので、
特に集めたくなる場面がありそうなものだけ、抜粋します。


〇金属鉱石

アベレーション>>>ジェネシス1>>>クリスタルアイルズ>センター≧ラグナロク

アベレーションがブッチギリ、ジェネシスも悪くない。
アイルズは大量採取ゾーンはあるけど、マップが広いので
どこに住んでるかでいくらか事情が変わりそう。
センターやラグナロクは、部分的ですが大量採取可能ポイントがあるので、
そこまでの行き来が効率的に出来れば悪くないです。


〇水晶

クリスタルアイルズ>>>エクスティンクション≧センター

名前の通り、クリスタルアイルズはどこにでも水晶があります。
エクスはサンクチュアリ内でドエディがいれば採取効率が高く、
センターは金属と一緒にまぁまぁ水晶があったりするので悪くないですね。


〇ポリマー

ポリマー
エクスティンクション>>ジェネシス1>ラグナロク


エクスではOSDで入手出来るので、サドル等を集めていると
副産物的に溜まっていくからオススメ。
集めようとするなら、黒曜石が入手しやすいジェネシス1やラグナロクで。
セメントは、ジェネシス1なら安いから買えばいいし、
ラグナロクは集めやすいので、やはりこの辺りのマップがオススメ。

有機ポリマー
クリスタルアイルズ>>>エクスティンクション>>>ラグナロク


クリスタルアイルズでは、ハチの巣をドエディで叩けば持ちきれないぐらい
すぐに溜まります。
エクスは、汚染生物を倒せば溜まるので、こちらも集めやすい。
それ以外は・・・ラグナロクなら、カマキリがそこそこ居るので比較的マシですかね。


〇エレメント

エクスティンクション>>>ジェネシス1>クリスタルアイルズ>>>>センター

エクスのノード戦がやっぱり集めやすい。
ジェネシスやクリスタルアイルズは、エレメントシャードが掘れるので
こちらも比較的悪くないですね。
最後に・・・ボス報酬がアプデで増えたこともあるので、ボス周回するなら
アーティファクト収集面も考え・・・一番良さそうなセンターを入れました。


<エングラムについて>

〇スコーチドアース
取得可能マップ
スコーチドアース、ラグナロク、ヴァルゲロ、クリスタルアイルズ

無料マップでも広く取得可能なエングラム。
個性的なものが多いが、特に有能なのは採取道具の「チェーンソー」
木材の他、皮等生物からの剥ぎ取りにも便利なので、1本は拠点に欲しいところ。
現物・BP共に各マップのビーコン等から入手出来るし、特殊な材料も不要なので
他マップとも共有しやすいです。
それ以外に、「デザート装備」一式は結構優秀なので使って損は無いです。


〇アベレーション
取得可能マップ
アベレーション、ヴァルゲロ、クリスタルアイルズ

固有装備の「ハザード装備」はかなり優秀です。
が、作成・修理にアベレーション由来の素材が必要なのがネックではあるが
エクス等代用素材が採取出来たりもするので、幅広く活用していきたいところ。
他にも、崖用プラットホーム等必須とは言わずとも面白いエングラムが多い。

〇エクスティンクション
取得可能マップ
エクスティンクション

以前は低温ポッドが限定エングラムで超必須級でしたが
アプデによりどのマップでも入手可能になりましたね、ARK技術革命の1つですw ←勝手に名付けた
結果的に、限定アイテムが非常に少なく必須級は正直ありません。
が、「剥製ツール+台座」は、生物の剥製が拠点に飾れるので
建築や内装にこだわりたい人は、ぜひとも欲しい逸品。
また、ちょっと特殊ですが・・・MEKは使いようによってはかなり優秀だったりします、強い。


〇ジェネシス1
取得可能マップ
ジェネシス1

オーシャンプラットホームがかなり優秀で
鉄製はどのマップでも製作可能なのは嬉しいです。
他に、TEKですがホバースキッフは超優秀なので
入手までは大変ですが、頑張る価値アリです!
採取道具に「マインドリル」というものがあり、能力は高いですが
高コストなので、現物が拾えれば使う価値アリという感じですかね。


<固有生物>

〇スコーチドアース
出現マップ
スコーチドアース、ラグナロク(一部)、ヴァルゲロ(一部)、クリスタルアイルズ(一部)、ジェネシス1(一部)

スコーチドアースにしかいない生物は「フェニックス」のみで、
能力というよりコレクション枠という色が強め。
ARK初期からずーっと超優秀生物として「ワイバーン」がいますが、
ワイバーンテイムならラグナロクが最も都合が良いです。
それ以外は、カマキリがそこそこ有能だったり、(ブリーディング可能になって株を上げてる)
でかくてタフなロックエレメンタルが場面によっては活躍したりします。


〇アベレーション
出現マップ
アベレーション、ヴァルゲロ(一部)、クリスタルアイルズ(一部)、ジェネシス1(一部)

主役級の生物2種は、アベレーションでしかテイムが出来ません。
その中でも特に「リーパー」は能力が高くボス戦にも行けるので優秀!
他にも、「バジリスク」は全体的に有能な能力で人気が高く、
アベレーション以外でもテイム可能なのがポイントですね。


〇エクスティンクション
出現マップ
エクスティンクション

同マップ内でのみテイム出来る生物ばかりですが、
全体的に超優秀ペットが多いです!
フクロウ、ベロナサウルス、マナガルム・・・どの子も
他マップでも主力級の能力があり、エクスをプレイするなら
是非ゲットしておきたい生物ばかり!
その他、ガスバッグやガチャなんかも・・・固定ファンが多いイメージですw
固有生物は全マップ中一番優秀と、個人的には思ってます。


〇ジェネシス1
出現マップ
ジェネシス1

主役級のマグマサウルスは、どの拠点にも1匹は欲しいレベルの採取名人!
卵泥棒生物ですが交配も可能、難易度は高めですが
是非ともゲットしておきたいところです。
他に、メガケロンは背中に建築出来る以外にも便利で強いので
交配は面倒ですが・・・入手しておいて損はないです。
優秀ペットは多いですが、テイムにクセがあり難易度高めなのが特徴ですね。




主な要素についてズラズラと書いてみました。
比較した情報が欲しい方は、参考にしてみてください。
関連記事
Last Modified : 2020-11-30

Comments







非公開コメント