亜種生物(変種、X種、R種)って何が違うの? - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › 講座という名の覚書き › 亜種生物(変種、X種、R種)って何が違うの?

亜種生物(変種、X種、R種)って何が違うの?

2021-09-15 (Wed) 16:27


ARKの一部マップでは、様子がちょっと違う生物・・・
「亜種」と、今回記事では呼ぶことにします。

これらの生物、通常種とは若干の仕様の違いがあります。
具体的に何が違うの?というのが今回の話。

ちなみに、通常種と亜種は、同じ種類の生物でも「別物」扱いとなります。
(交配が出来ない、等)


〇見た目が違う

言われなくても分かるわいっ!
各亜種は、見た目が違います。
もっと具体的に言うと、「体の模様や色が違う」のです。
それ以外、例えば大きさなんかは一緒ですね。
この見た目の違いは、結構好みが分かれる・・・かも?


〇「変種」について

「変種」は、アベレーションに出現する亜種です。
一部カスタムARKマップでも、「アベレーション」エリアで登場する場合がありますね。
設定としては、「エレメントの影響を受けて生態が変化した生物」で、
暗くなると体の模様が光ります。
ステータス補正があり、「体力ー4%、基礎攻撃力+6%」となります。
耐久力が若干下がる分、火力が微増していますね。
一部生物は、変種になると放射能耐性を得る場合があります。
アベレーションエリアの下層部エリアは、立ち入ると「放射能」を浴びて
継続ダメージ(耐えられる程ではない大ダメージ)を受け、視界が歪みます。
サバイバーは耐性のある装備を着る事で防げますが、
ペットはそうはいきません。
(通常種で放射能耐性を持つものもいます)

※ご指摘を受け、一部修正をしました


〇「X種」について

「X種」は、ジェネシス1に出現する亜種です。
見た目は各バイオームの影響を受けるように変化しています。
大きな特徴として、野生時に大きな能力補正がかかります。
具体的には、ペットに対してダメージ-50%、自身の被ダメージ-60%、
テイム時にも影響があり、ザックリ2.5倍の麻酔矢が必要となります。
また、貰える経験値が2.5倍です。
ステータス補正としては、「体力ー3%、基礎攻撃力+5%」


〇「R種」について

「R種」は、ジェネシス2に出現する亜種です。
他の亜種のような個別な特徴は少なく、独特な特性は無いです。
ステータス補正としては、「体力ー3%、基礎攻撃力+5%」



〇(番外編)「TEK種」について

上記3種とはちょっと違いますが・・・せっかくなので紹介。
TEK種は、通常種と同じ湧き枠の中で「5%」の確率で出現します。
実装されている種類は限られていますが、「TEKトリケラトプス」だけは
ジェネシス1にしか出現しません。
特徴として、他亜種のような「ステータス補正」はありません。
代わりに、レベル上限がx1.2倍に引き上げられており、
公式サーバーと同環境なら、最大Lv180まで野生で出現します。
特殊な場所として、マップ「ジェネシス1」の中にある「宇宙エリア」では
該当種族生物が全て「TEK」で出現します。

関連記事
Last Modified : 2021-09-16

Comments







非公開コメント
No Subject
変種=放射ダメ喰らわないは違うぞ。公式サイト見れば分かるが、結構少ないよ。
2021-09-16-13:15 -
[ 返信 ]
ぺんぺん
Re: - 様へ
改めて確認しました。
一部生物は変種になると放射耐性がある
という言い方が正しいですね、間違っていました。

ご指摘感謝です、修正します。
2021-09-16-13:20 ぺんぺん
[ 返信 ]