PS5純正コントローラー 修理完了の記録 - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › その他 日記・雑談 › PS5純正コントローラー 修理完了の記録

PS5純正コントローラー 修理完了の記録

2021-10-11 (Mon) 14:38


少し前に、「PS5のコントローラーを修理に出しました」
という雑談記事を書きました。

PS5純正コントローラー 修理に出しました


今回は、修理に出したらこんな感じだったよ~
という話を、ちょっと書いておこうと思います。

最初に、気になる人向けに結論だけ書きましょう。


不具合内容:R2ボタンの接触不良
修理可否:問題無く修理完了
掛かった費用:0円!(送料含む)
所要時間:1週間以内



とても良心的な対応をして頂きましたが、
ちょっと「・・・ん?」と思う点もありましたね。

では、時系列順に・・・気になる人だけ読んでくださいね。


PS5を(奇跡的に)発売日に購入出来たぺんぺん氏。
それ以降週に6~7日、ほぼ毎日PS5は稼働している使用頻度。
購入後8~9カ月したら、コントローラーに異変が!

ARKを遊んでいると、意図せずサバイバーがパンチ連打してる。
よくよく確認してみると・・・R2ボタンがおかしい。
具体的には、指先がほんの少し触れるだけでR2ボタンが反応する。
触った感じ、ボタンが緩くほんの少しの力でも押してしまう状態になりました。

筆者は予備のコントローラーもあったので、1~2カ月放置していたのですが・・・
「補償期間内なら、もしかしたら無償修理してくれるのでは?」
と、いうことでカスタマーサービスを検索。

「カスタマーサポート(SIEJA)のオンライン受付サービス」
というのが、PS5を購入した時に貰った書類の中にあったので、問い合わせ。
いくつか選択していき、2~3分で修理受付まで完了しました。

その際「自分で郵送(着払い)するor集荷に来てもらう」
が選べたので、集荷してもらうようにしました。
時間指定も出来たので、コントローラーを梱包し、用意。

・・・しかし、集荷に来ない。

おかしいなー、と家で待ってると・・・SIEJAからメールが。
要約すると。
「こっちの手違いで集荷手配出来てなかったっス。
すんません、そちらから着払いで送ってね」
うーん・・・時間過ぎてから来るの印象悪いなぁ。
仕方ないので、荷物を持って近所の配送センターへ。
着払い伝票を書いて、送りました。

郵送後、1~2日で「こちらに届きましたよ」メールを受信。
到着確認のメールはきちんとくれるんだな。

そして、それから更に1~2日後、再びメール
「修理完了したよ。お代は補償期間内なのでかかりません!」

その後、ヤマトから配送連絡が来たので
受け取れる日時指定をヤマトに(LINEで)して、無事受け取り!

これで、クエスト完了ですw

届いたコントローラーを確認しましたが、
「部品の不具合なので、部品交換で対応」と修理表に書いてありました。
見たところ、新品に変わってる!という感じでは無く、
送ったコントローラーをちゃんと修理して、送ってくれたようです。

コントローラーを本体に繋ぎましたが、
コントローラーソフトウェアのアップデートも無かったので、
本当に物理的な部品を交換しただけ?っぽいですね。




と、こんな感じです。
あっちから送り返された時、すぐに受け取れるか?
この辺で多少左右しますが、つつがなく出来れば
(早ければ)一週間程度だと思います。




さて、ちょっと気になった点ですが。
宅配業者の手配不手際はあったけど、
まぁ・・・コレは大した問題では無いと思ってます。

それよりも気になったのが・・・申し込み~修理品郵送までの中で
「買った時期や場所が分かる証明」的な部分が全く無かったこと。
保証期間は1年で、まだ発売後1年経っていないので
保証期間内か?の確認が不要、というのもあるかもしれませんが・・・

昨今は転売も問題になってるし、こういうのは
きちんと確認すべきでは?と思いました。
(筆者は、近所のゲームショップで買いました)

転売について、色々意見がありますが
筆者は好意的に全く思ってないので、ココは正直気になりましたね。


何はともあれ、無事に修理出来て良かったです。
関連記事
Last Modified : 2021-10-11

Comments







非公開コメント