アイランドのラスボス! 監視者(TEK洞窟)攻略! - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › 講座という名の覚書き › アイランドのラスボス! 監視者(TEK洞窟)攻略!

アイランドのラスボス! 監視者(TEK洞窟)攻略!

2022-03-18 (Fri) 14:37


ARK_ Survival Evolved_20201129235936


アイランドのボスは3種類。
これらを全て倒すと、TEK洞窟の入り口を開くことが出来て、
最深部でラスボス「監視者」と戦うことが出来ます。

全マップのボスを含めても、この「TEK洞窟」というのが特殊な要素で
普通のボス討伐とはちょっと勝手が違います。

先にに言っておきますが・・・

監視者攻略は、難しいです。

ARK全体で見ても、難易度はかなり高い部類に入ります。
なので、しっかりとした予備知識や準備が必要になりますよ!

と、いうことで。
今回は、そんなTEK洞窟・監視者の攻略法についての紹介です!

攻略要素が多いので長文記事になってしまいますが・・・
必要な所をかいつまんで、参考にしてみてください。


〇TEK洞窟・監視者の概要

まずは、基本情報から。


・各ボスのトロフィー他を祭壇に突っ込むことで扉が開ける
 (トロフィーだけは消費しないので、再利用可能)
・ペットは50匹まで入場可能
・制限時間は、洞窟40分+ボス戦40分
・洞窟内でポッドからペットは出せない、飛行生物騎乗も禁止
・前半は巨大な洞窟攻略、ほぼ1本道で両側はマグマ
・テレポート装置を経由して後半はボス戦(監視者)


各ステップ毎の詳細は後述しますけど、
同戦力で超高難易度洞窟攻略→ボス攻略まで一気にやらないといけません。
様々な方法でサバイバー陣を潰しにかかってきますから、
ガンマといえど入念な準備が必要!
アイランドマップでよく言われるところの「入門編」的な要素は全くありません。


〇入場について

入場するだけでわざわざ項目をつくる・・・のには訳があります。
この時点から、注意点があるのですw
まず、「入り口はあまり大きくない」です。
レックスがギリギリ通れる程度の大きさで、
スピノサウルスやリーパーは通り抜けられません。
ボス戦に連れて行ける≠TEK洞窟に入れる
という罠があるので、ご注意ください!
そして・・・この入り口、ものすごーーーくエラー落ちしやすいです。
入り口が開くのは5分間、一度閉じると中に入った人の攻略が終わるまで
再び開ける事が出来ません。
なので・・・オンラインで挑戦する人は、このエラー落ちによって
想定していたペットが入りきらない!という可能性もあります。
こればっかりは、対処のしようがないので、祈るしかありません。
(裏技的な回避はあって、最後に一応書いておきます)


〇前半(洞窟攻略)について

入場が済んだら、いよいよ洞窟攻略です!
こちらはレックスまで入場した強力な布陣!!
ですが、相手も様々な方法で潰しにかかってきます。
立ちはだかる危険を、順番に見ていきましょう。

①敵生物がシンプルに強い
洞窟内の生物は、極端にレベルが高いです。
(【デフォ設定時】ガンマ:Lv195、ベータ:Lv320、アルファ:Lv620)
書き間違いではありません、アルファだと600超えます。
そして、敵のラインナップも超強力!

アロサウルスやカルノの出血攻撃、
ムカデの反射ダメージ、
ミクロラプトルやプルロヴィアの騎乗解除、
ユウティラヌスの咆哮、
テリジノやレックスの純粋な強さ、
そして・・・暴君、ギガノトサウルス。

コレらが、他の洞窟にいる虫が如くうじゃうじゃと湧いて
道を塞いでいるのです。
ギガノトサウルスは、湧きポイントが決まっていて
ウジャウジャいる訳では無いのが、唯一の優しさです。
(但し、通路が細いので迂回は不可能)

<対処法>
味方ユウティの咆哮で追っ払うことが出来る相手も多いので活用したいところ。
また、「通路が狭い=マグマに落として対処」もかなり有効なので、
遠距離武器等を上手に使って、厄介な敵をマグマに落としましょう。
特に、ギガノトは極力この方法で対処したいところ。
それ以外は・・・基本的に正面突破になります!頑張れペット達っ!!

②気温が凶悪
TEK洞窟内は、悪意のある気温です。
入場してから大部分は「灼熱地獄」で、45℃~60℃。
防熱性能が400程度必要なので、高品質のギリーでも
防ぎきれない可能性があります。
そして、洞窟を越えた先・・・転送装置以降は極寒です。
ボス転送前に準備があると思いますが、この場所は-30℃程度。
(ボス戦中も、引き続きめちゃ寒い)
防寒性能は580程度必要になりますから、
当然原始的な毛皮装備程度では「役不足」です。

<対処法>
暑さ・寒さ両方に対処する必要があるので、現実的には
「TEKスーツ、カワウソ(メレー極振り)」がほぼ必須と思って良いでしょう。
TEKスーツは高性能のギリー&毛皮で代替えも出来ますが、
そちらを揃える労力を考えたら、TEKスーツの方がオススメです。

③マグマ落下で即死
場所にもよりますが・・・通路は基本的に
「一本道でレックス1匹+α程度の幅。踏み外したらマグマに落ちて助からない」
こんな場所です。
自分が騎乗して落ちる程狭い訳ではありませんが、
追従ペットが落ちてしまったり、敵のノックバックで落下・・・は、あり得る広さです。
マグマは即死では無いものの、高さが結構あるので
原則、落ちたら(敵も味方も)カムバック不可能、と思った方が良いです。
奥でボス戦があるなら、ペットはたくさん持ち込みたいですよね?
でも、追従させたら落下死の危険性があります。
・・・もう、意味は分かりますね?

<対処法>
追従させる時、一斉追従では無く一匹ずつ順番に
前の生物に追従させる、いわゆる「数珠つなぎ追従」をすると良いかもしれません。
ただ、コレをやっても落ちるときは落ちるので・・・
基本的には、少数精鋭で洞窟を攻略し、
入り口付近~転送装置間を何往復かするのが確実です。
もちろん、時間制限はあるのでのんびりは出来ません。
この辺は、時間や戦力と相談して数を決める必要がありますね。
(ソロか?マルチか?によってかなり条件が変わるところではあります)


〇後半(監視者)について

洞窟を過ぎると、いよいよラスボス戦です!
転送後、一本道を突き当りまで進むと対峙します。
(道中、ARKの謎に関するエリアや調査書があったりします。
時間制限に、この時の行動も含むので残り時間には要注意)

ボス戦が始まると、監視者は2種類の雑魚モンスターを大量召喚してきます。
(防衛ユニットと、アタックドローン)
防衛ユニットはペットで対処、アタックドローンは銃で撃ち落とすのが無難。
(ドローンに対しては、サボテンスープを飲んで対処する方法もある)

また、バリアや騎乗解除ビームを打ちながら、監視者はアリーナ内を
動き回る(ペットより移動速度は速い)ので、バリアが無いタイミングで攻撃を加えます。
ある程度戦っていくと、監視者は今まで戦った3種類のボス(蜘蛛、ゴリラ、竜)に順番に
姿を変え、各ボスと同じ攻撃を仕掛けてきます。
変身状態の体力ゲージは別になっていて、
変身後体力を全て削り切ると、再び監視者状態に戻ります。

監視者自体の体力はあまり高くないものの、
移動速度が速く攻撃が中々当たらない、騎乗解除、変身状態の体力が別、と
様々な要素が絡んでくるので、数値以上にタフな相手となります。


〇攻略に用意したいもの

個人的にオススメのペットや装備品等を紹介しておきます。

・ペット

・ティラノサウルス
やっぱり主力はこの子!前半・後半共に最前線で戦う!
・ユウティラヌス
前半戦は威嚇咆哮、後半戦は勇気バフ咆哮、どちらも効果的!必須!
・ダエオドン
長期戦となるので、回復役がいると安心。落下にだけは要注意!
・テリジノサウルス
体格が小さめなのが、何かと有利にはたらくTEK洞窟。ケーキ回復もありがたい。
・デイノニクス
火力要因、前半戦はうまく守ってあげる必要がある。
・フェロクス
体格が小さく火力が高い。投石が前半戦でも役立ち、ドローン撃ち落としもこなすが騎乗前提か。
・カワウソ
気温対策に!巻くか巻かないか?の差はかなりデカイので連れて行くこと推奨。

アイランドの身の生物に限定するなら、
オーソドックスなボス討伐パーティとほぼ同じになりますね。
ダエオドンは、場合によっては複数匹パーティに組み込んでも良いと思います。


・持ち物

・TEKスーツ
エレメント残量と相談ですが、TEKスーツが最適解。
エングラム等の問題から用意出来ない場合は、高品質の気温対策装備が必須。

・食べ物、水
気温が非常に過酷なので、多めに持っていった方が良いです。

・ポンプアクション式ショットガン
前半戦は敵を誘導するのに、後半戦は逃げ回る監視者やドローン対策に!
遠距離武器はほぼ必須となり、一番オススメなのは結局ポンショですね。

・TEKライフル
エレメントに余裕があるなら、TEKライフルも役立つかも。
但し、射程範囲が短めなのでコレ「のみ」で行くのは推奨しません。

・メディカルブリュー他各種料理
被弾の可能性があるので、ブリューは持っていくと安心。
また、(別マップのものだが)サボテンスープは効果的。
エンデュロシチューとブリューの併用は出来ないので、そこは要注意です!


〇ローカル等で挑戦する場合は、クリア後に要注意!

監視者を倒すと、はれてエンディング・・・なんですが。
この時、サバイバーは強制的に「アップロード」状態となる仕様。
コレの影響か?ローカルで遊んでる場合や、サバイバー転送が出来ない
非公式鯖等で遊んでいる人は、注意が必要です。
(場合によっては、コレが原因で全ロスする可能性もあります)
バグによる影響?の可能性もあるので、ローカルで挑戦する人は
事前にバックアップを取っておくこと推奨です。
また、討伐後荷物は全てペットに預けた方が良いです。
ペットは、TEK洞窟入り口に転送されて戻ってきますので
迎えに行ってあげてくださいね。






〇裏技?どうしても攻略出来ない時に!

最後に・・・小ズルい攻略法や裏技?っぽいものを紹介。
正攻法で攻略したい人は、これ以降は読まない方が良いです。


・ロックドレイクで洞窟省略
ロックドレイクの「ステルス」を使うと、前半の洞窟部分は
全てすっ飛ばして、見つからずに転送装置まで向かうことが可能です。
同じ理由で、エクソMEKもアリ・・・?
(こっちは、試したことありません。ボスアリーナには転送不可らしいです)

・監視者戦、TEKスーツで飛ぶ
監視者戦は、TEKスーツで飛ぶのが禁止されていません。
なので、空中に飛び、そこからポンショ等で攻撃するとかなり楽です。
ロックドレイク作戦を使う場合、ボスはこの方法で討伐しましょう。
ドローンは、サボテンスープを飲んで対処すると楽。

・入り口付近はポッドが使える・・・?
コレは、ちょっと裏技チックというか・・・グレーな範疇ですが。
TEK洞窟内は、低温ポッドからペットが出せません。
というか、出せないようにアプデで修正されました。
が、入り口入ってすぐの場所だと、なんと出せるんですねー
入り口が通れない生物が出せる・・・その後どうするかは、あなた次第です。
エラー落ち対策として、この仕様を利用するのもアリですね。
※本来の挙動とは違うので、プラットフォームや時期によっては出来ない可能性があります。
 利用する場合は、本挑戦の前に「本当に使えるか?」一応、確認することを推奨します。
 (筆者が最後に監視者に行ったときは、まだ使えました)



関連記事
Last Modified : 2022-03-22

Comments







非公開コメント
No Subject
>エクソMEKもアリ・・・?

アリでしたが、ナシでもあります。

洞窟を抜けるまでは楽勝ですが、
ボスアリーナに転送できません。
(いったん洞窟に挑んだら内部がリセットされるのか、後で行ったらいなくなってました。)

生身でボスを倒すならアリかもです。

なお、洞窟内では、グラップリングフックは使えませんでした。
2022-03-21-13:04 ura-be
[ 返信 * 編集 ]
ぺんぺん
Re: ura-be 様へ
なるほど・・・実際に試したことは無かったので実体験ありがたいです。
転送は出来ない、確かに考えてみればそりゃそうですよね。

生身で倒すハードルが他より低いボスではあるものの、難易度によっては事前準備のハードルは適度に高い方法ですね。
2022-03-22-10:58 ぺんぺん
[ 返信 ]