レビュー ARK: Survival Evolved【PS4】 - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ゲームレビュー › レビュー ARK: Survival Evolved【PS4】

レビュー ARK: Survival Evolved【PS4】

2018-01-15 (Mon) 11:27

無人島に、何か1つしか持っていけないとしたら何が良い?

ナイフ?
マッチ?
食料?
テント?



甘っちょろいコト言ってんじゃない、
何も持ってかねぇよ。







「無人島サバイバルwithダイナソー」

って感じのゲーム、賛否両論なのはとても分かる。
不満があるか?と言われれば色々ある。
万人に勧められないのも、分かる。
でも!
個人的にココまでハマったゲームは久しぶりです。

昔から、無人島に想いを馳せた少年だった。
無人島に漂流する本が好きだった、
ロビンソンクルーソーになってみたかった。
少年は、みんな恐竜が好きだ。
ジュラシックパークを何度も観た、
ティラノサウルスが好きだった。
そんな自分にピッタリの内容!


無人島に放り出された、手元には何もない。
腕っ節1本で素材を集めて、道具を作って。
食べ物確保、飲み水確保、
住む場所確保・・・・・
恐竜に襲われた!全てを失った!!
そんな感じのゲームです。
ストーリーがあって、目的を持って攻略していく。
そういう要素は無いです。
自分は、そういう類のゲームは向かないと思ってました。
ゲームなんて、ラスボス倒してなんぼだろ!
そう思っていた時期があり(ry

アクション要素はあるけど、クラフト系のゲームです。
家はモリモリ建築出来る、
恐竜はガシガシペットに出来る。
自分の生活を発展させ生き抜くことがゲームの趣旨ですが、
時として、生活のために自分の身を犠牲にする。
そんな本末転倒な場面も多々あります。
攻略を見ながらやると効率良く出来ますが、
是非最初はネタバレ無しで、模索しながらやるのが良いです。
なぜなら。

その方がサバイバルっぽいから。

無人島サバイバルを模擬体験するのが一番楽しい。
あの頃が一番楽しかったw

「無人島」「恐竜」「建物建築」「ペット」
この辺のワードにぴんとくるなら、是非。


関連記事
Last Modified : 2018-08-01

Comments







非公開コメント