恐竜紹介【155】 「アマルガサウルス」 - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › ARK生物図鑑 › 恐竜紹介【155】 「アマルガサウルス」

恐竜紹介【155】 「アマルガサウルス」

2023-01-11 (Wed) 09:53


IMG_20230211_234659.jpg
提供元:イブ様
仲良く並んだアマルガサウルス!なぜだろう、ウチの子より愛嬌あって可愛く見えるぞ・・・





頸のトゲトゲがかなり個性的!?

「アマルガサウルス(Amargasaurus)」

ブロントでディプロと同じ竜脚類の仲間ですが、
その中でも比較的小型?なのがこのアマルガサウルス。
かなり個性的な見た目をしていますが、ARK内での性能もかなり個性派。
複数属性の攻撃をしてきたり、草食なのに攻撃的だったり
テイム方法がかなり特殊だったり・・・と、ARK界でもかなりのクセモノ。
クセが強すぎる故に相手にされていない?という雰囲気もありますけどね(笑)


○生息地
「ロストアイランド」限定生物で、
雪山や荒野に生息しています。
湧きポイントがある程度決まっている?感じもあるので
見かけたことのある場所に探しに行きましょう。

○特徴
<野生>
草食なのに攻撃的。
遠距離攻撃がある上に属性攻撃を仕掛けてくるので
「他のコトしてるのに邪魔だっ!」という場面が多々あるでしょう。
そこまで攻撃力が高くないのが唯一の救い、かな?

<テイム時>
非常に特殊なテイム方法で、その内容は「共闘」です。
サバイバーがカリエンスープorフリアカレーを飲むと(なぜか)
敵対されない状態になります。
この状態で、近づきアクセスすると「テイム開始」状態に!
後ろをついて歩くようになるので、そのまま共闘して
野生生物を倒していくと、どんどんテイムゲージが伸びていきます。
・・・共闘、とは言いましたが現実的には。
「テイム中状態になったら、アマルガが敵対した野生生物を銃で
どんどん倒して、テイムゲージを伸ばす」ことになりますね。
(アマルガが被弾し過ぎるとテイム効果が下がるので)
ポンショを使うと、アマルガサウルスも被弾する危険性が高いのでご注意ください。
ある程度進めると、アマルガが「エサを要求」してきます。
超級キブルや野菜を与えて、あげましょう。

<テイム後>
色々と特殊攻撃はテイム後も健在で、
切り替えることで3種類のフィールドを展開する事が可能。
(継続炎上、氷結鈍足デバフ、相手被ダメージ上昇デバフ)
機動力が高く騎乗時は断熱バフ(バシロみたいな感じ)もある。
また、テイムすると手に入る「棘」は、樹液の採取量を増やすことが出来る。
テイム後の性能としても、非常にクセが強く個性的な生物ですね。

○サドル
<レベル55>
皮x225
繊維x140
金属インゴットx30
アマルガサウルスの棘x6
※作業台で作成する必要あり

○コメント
率直な感想として、「面白い能力だけどテイム難易度や手間に見合わない」
感を感じてしまう生き物です。
特殊な攻撃は面白いですが、中々生かせる場面が限定されてしまうし
単体の戦闘力や利便性で言えば、正直「中途半端」
それでも、唯一無二の性能を色々と持っているので、
「一風変わった生物をテイムしてみたい」となれば、この子で決まりでしょう!

関連記事
Last Modified : 2023-02-13

Comments







非公開コメント