ASA 優秀ペット!テイムオススメ生物一覧(アイランド版) - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK:Survival Ascended › ASA覚書き(攻略情報) › ASA 優秀ペット!テイムオススメ生物一覧(アイランド版)

ASA 優秀ペット!テイムオススメ生物一覧(アイランド版)

2024-02-28 (Wed) 18:00


アイランドに生息している生物は100種類以上います。
その中でも、どの子をテイムすべきか悩む・・・ので!
今回は、テイムすると非常に有能な生物達を一気にご紹介。
手っ取り早くテイム対象を見つけたい人、必見です!

今回は、攻略状況を考慮せずに絶対評価で
優秀な子達を紹介していきます。

各項目ごと50音順




戦闘特化型

戦闘面で優秀な子達、具体的に言えば
洞窟攻略やボス戦などで活躍出来る子達です。

カルカロドントサウルス
ギガノトサウルス
オススメ度:★
得意なこと:肉・皮集め
絶対的な戦闘力を持っていますが、アイランドでは活躍の場がほぼ無し。
将来的にはこの絶対的暴力が必要になる場面が出てくる(ハズ)ので
今のうちから確保しておいて損は無いです。

スピノサウルス
オススメ度:★
得意なこと:主力戦闘員
水辺や密集地帯ではレックス以上の活躍が見込めるスピノ・・・だけど、
前作と比べると少々使いにくくなった印象。
現時点では、敢えてレックスよりもスピノを使いたい場面はほぼ無いのが残念。
今後の伸びしろに期待。

ダイアウルフ
オススメ度:★★★
得意なこと:洞窟攻略
小型の割に火力が非常に高い、洞窟攻略の申し子。
サドルが無いので耐久力に不安が残るが、群れバフも非常に強いので
しっかりと育てて用意すれば多くの洞窟攻略がウルフでいけます。
個体数が多くテイム難易度も低めなのでオススメ!

ダエオドン
オススメ度:★★★
得意なこと:ボス戦(ヒーラー)
食料値を消費して周囲のペットを一気に回復してくれるヒーラー
戦闘力は高くないが、サポート能力が唯一無二でめちゃめちゃ強力なので
長期に渡りボス攻略パーティの一員候補になるでしょう。
特に高難易度のボス攻略では、豚ちゃんが居るか居ないか?の差はかなり大きい。

ティラコレオ
オススメ度:★★★
得意なこと:洞窟攻略
小~中型最強の一角!戦闘力は申し分なく
壁登りが洞窟内でも非常に強力です!
他の候補に比べると少しだけ体が大きいので
低温ポッドの仕様が変わった今作では注意が必要。


ティラノサウルス
オススメ度:★★★★
得意なこと:主力戦闘員(エース)
説明不要、ボス攻略の絶対的エース!
総合力はNo.1で、敢えて使わない理由がありません。
今後も終盤までエース級として活躍し続ける生物なので
早い時期から探しておくと良いでしょう。

テリジノサウルス
オススメ度:★★★
得意なこと:草食戦闘員、木材・ベリー・繊維採取
草食の戦闘員が欲しければ、テリジノで決まり!
草食はケーキを持たせると回復してくれる他、ドラゴンのブレス無効にしたりと
場面によっては活躍してくれます。
その他、採取要因としても非常に優秀!
特に、繊維採取要因としてはNo.1と言えるでしょう、是非テイムを!!

バリオニクス
オススメ度:★★★★
得意なこと:洞窟攻略、水中探索
水陸両用で総合力No.1の洞窟攻略要因!
洞窟によっては水路を含む場所がありますが、バリオならどこでもいける!
見た目以上に実は体格が小柄なので、狭い通路も結構入っていけます。
しっかりと育てれば高難易度の洞窟だって行けちゃうのでメチャメチャオススメ!
水中探索では麻痺攻撃と魚食回復がとても便利なので、多方面での活躍が出来ます。

メガテリウム
オススメ度:★★★
得意なこと:対ブルードマザー決戦兵器
虫を倒すことで発動するバグキラーが非常に強力で、中型ながらバフ発生すると
レックスを凌ぐ戦闘力が出るのでブルードマザー戦では大活躍!
バフが発生しなくともそこそこのステータスを持っていますが、大きめの体格故に
ASAでは洞窟でも使いにくいのが残念ポイント。
ベリーや繊維の採取量が多いので、採取要因としても活躍の可能性があります。

ユウティラヌス
オススメ度:★★★★
得意なこと:ボス戦バフ要因
仲間のステータスを一時的にアップする咆哮が使えて、コレがメチャメチャ強い!
ボスパーティの能力底上げが出来るので、使わない手はは無いです。
本人もそこそこのステータスがあるので最低限の戦闘力があり
ボス戦でも安定的に立ち回ることが出来ます。
それ以外にも能力はありますが、使う場面が少ないので今回は割愛。


採取型

ARKでは、ペットの力を借りて採取すると何倍にも高効率となります。
そんな採取で役立つペット達をご紹介!

アンキロサウルス
オススメ度:★★★
得意なこと:金属・水晶他採取
ピッケルで集めるような鉱石集めが得意!
特に、金属鉱石は重量軽減もあるので大量に集められます。

カストロイデス
オススメ度:★★
得意なこと:木材採取
野生ではビーバーダムが優秀だけど、テイムしたら木材採取要因として優秀。
マンモスと比べると能力・採取量共に劣るものの
体格が小さくアルゲンで掴める!というのは非常に大きな利点。
拠点の立地に合わせて使い分けましょう。

ステゴサウルス
オススメ度:★★
得意なこと:わら・木材採取、ベリー採取
1匹いれば、モード切替で多くの資材集めが可能。
特にベリーは採取量も多く攻撃範囲も広いが、移動速度が非常に遅いので
運用できるか?は拠点の立地次第になってしまいます。
テイム難易度が低く個体数も多いため、お手軽に確保出来るのは◎

ダンクルオステウス
オススメ度:★★
得意なこと:水中金属採取
ASAは金属配置の事情がASEと変わったので・・・水中で掘る派の人もそれなりに。
そんな時活躍してくれるのがこの子!
前作よりもスポットライトが当たっている印象があります、立地次第では
確保しておきたいですね。

ドエディクルス
オススメ度:★★★
得意なこと:石採取
石採取に極端特化した生物!
他の用途はほぼありませんが、石採取においては圧倒的!
アルゲンでも掴めるので使い勝手が良い。本拠地建築前には確保しておきたいところです。

マンモス
オススメ度:★★★
得意なこと:木材採取、ベリー採取
ベリーはR2攻撃で、木材は×攻撃で採取可能。
どちらも採取量が非常に多く攻撃範囲も広いので使いやすい。
更に木材は重量軽減能力も持っているので、かなり優秀な採取要因です。
体格が大きいので少々転送がしにくいですが、能力が高いのでボス要因として
活躍の可能性も持っている、かなり優秀な生物!

探索特化型

探索・・・つまりは、普段マップを探索していく時に便利な子達を紹介!
日常生活の相棒は、この子で決まり!?

アルゲンタヴィス
オススメ度:★★★★
得意なこと:飛行、運搬
アイランドでの探索なら、この子に決まり!?
飛行生物の中では圧倒的に使いやすく、テイム難易度も比較的簡単。
特に運搬能力に長けており、多くの重量軽減を持ちますが
そこそこの戦闘力もあるので、アルファ種狩りまで可能。本当に何でもできます!

ケツァルコアトルス
オススメ度:★
得意なこと:大型運搬
プラットフォームサドルが装備出来る飛行生物なので、アルゲンでは
運べないような生物等の運搬に重宝。
・・・するが、正直他の手段が無いことも無いので、活躍の場は限定的。
たまーに欲しい時があるので、見つけたら確保しておくのも悪くない。

バシロサウルス
オススメ度:★★★
得意なこと:水中探索
水中探索をするなら、(洞窟も含めて)この子がオススメ!
移動速度が少々遅い以外はステータスも高く、電撃や拘束攻撃に耐性があるので
非常に安全な水中の旅が出来ます。
個体数が少なく高レベルを見つけるのに苦労するのが難点ですね。

その他

どれにも当てはまらない、ちょっと特殊な子を紹介します。

イキオオミツバチ
オススメ度:★★
得意なこと:ハチミツ採取
ハチの巣として拠点に設置することでハチミツが採取出来る。
ハチミツは、色々な料理で使用するが特に重要なものとして「特級キブル」
の原材料になる、ということ。最終的には必須となります。

オヴィラプトル
オススメ度:★★★
得意なこと:卵集め
放浪モードにしておくことで、周囲のペットが卵を産みやすくなります。
これだけでも優秀なのですが・・・更に!ASAでは産んだ卵を自動的に集めてくれる。
卵はキブルの材料としてとっても大事なので、是非用意したい。

カワウソ
オススメ度:★
得意なこと:気温対策、AF集め
首に巻くと気温に対する耐性がアップ、効果は大きいのでかなり有能。
その他、この生物のみ「アーティファクトを複数持てる」特性があります。
なので、ボス集会用にAFを集める時にも重宝しますね。

フンコロガシ
オススメ度:★★★
得意なこと:肥料作成、原油生成
今作では、周囲の糞を勝手に集めてくれるので使い勝手がメチャメチャ良い!
そのため、原油もどんどん生成してくれるのでこちらも侮れません。
ASAは、ASEに比べると原油が少々集めにくいのですが
ガソリンの使用量が減っているので、フンコロガシである程度まかなえます。
関連記事
Last Modified : 2024-02-28

Comments







非公開コメント