ASA生物図鑑「カストロイデス」 - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK:Survival Ascended › ASA生物図鑑 › ASA生物図鑑「カストロイデス」

ASA生物図鑑「カストロイデス」

2024-02-29 (Thu) 19:00


カストロイデス_図鑑
撮影者:かぼ様

見た目に騙されると痛い目にあう?
「カストロイデス(Castoroides)」
オススメ度:★★★★



概要

どこからどう見ても、大きめのビーバーにしか見えませんが・・・
実際には、クマの倍ぐらいの大きさがあったと言われている超巨大なビーバー!
ARK界ではそこまで大きくないものの
上に人を乗せる程度のサイズにはなっていますね。
丸っこくて愛くるしいシルエットとカワイイ仕草、
有能な特性を併せ持つことからファンの多い人気生物です。


生息地・特徴

川や湖に生息しています。
どのマップでも生息エリアは限定的なので、水辺であれば全体的に湧く
という訳ではありません。
水中と陸上、どちらにいる場合もあるのでしっかり確認しましょう。

大きな特徴は、「ダム」と言われる巣のようなものを作ること。
カストロイデスの巣はインベントリを開くことが出来て
大量の木材をはじめ、レア素材(セメント・真珠他)が入っているので
素材入手元として非常に優秀!
ただし!普段は大人しいカストロイデスも、盗人を見つけると鬼の形相で
一斉に攻撃してきます。盗む際は周囲の確認が必要。
中身を取らずとも、インベントリを開いた時点で襲ってきます。
また、巣の中身は全て回収しないとずっと残ってしまい、中身は増えないので
盗むのであれば一部ではなく全て盗むか、攻撃して破壊しましょう。


テイム方法

気絶テイムになります。
水中は移動速度も速いので厄介ですが、
陸上ではそこまで速くないので、引き撃ちでの気絶も可能。
敵対生物に囲まれない限り、気絶させるのは簡単です。
ただし、見かけによらず攻撃力は結構高めなので
安易に攻撃を受けると思わぬダメージを受けるかもしれません。
気絶後は、気絶値の回復が早いので要注意!
麻酔薬は多めに用意してテイムを開始しましょう、草食。


ペット性能

木材の採取が得意な上、重量を1/2にすることが出来ます。
一応ベリー採取も出来ますが、どちらかというと木材採取の邪魔になりがち。
また、水中移動が得意で酸素ゲージはあるものの
かなり速く泳ぐことが出来ます。さすがビーバー!
更に!実は戦闘もある程度こなせて、そこそこの攻撃力に加え
攻撃範囲が非常に広く、後方まで当たり判定があり囲まれても強いです。
小柄で攻撃範囲が広く水陸両用・・・洞窟探索が実は得意だったりします。


○サドル
<レベル61>
皮x290
繊維x200
金属インゴットx100
わらx180
セメントx140


一言コメント

汗と涙の結晶(ビーバーダム)を多くのサバイバーに盗まれ続ける・・・
可哀想な一面を持ちつつも、テイムされればサバイバーに献身的に尽くす。
なんとも社畜根性の染みついた性質の生物ですが、その分人気がありますw
テイム後はアルゲンで掴める木材採取要因となるので、拠点の立地条件次第では
大活躍も見込める生物!
ASEに比べ個体数が減った印象がありますが、優良個体を見つけたら是非テイムしてみてください!


アルバム

関連記事
Last Modified : 2024-03-26

Comments







非公開コメント