【小技】壁を二重に建てる方法 - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › 建築テクニック › 【小技】壁を二重に建てる方法

【小技】壁を二重に建てる方法

2018-07-24 (Tue) 16:06


壁を建てると時、普通は1枚だけですよね?
・・・何を言ってるの?と思うかもしれませんが、
壁を(ほぼ)同じ場所に二重に建てることが出来ます。


なぜ、そんなことをする必要があるのか?
実は、コレPVPのテクニックなんです。
PVPは他人に壁を壊される場合がありますから、
その守る方法の1つとして、壁を二重にする場合がります。
そうすると、相手は資源なり時間が倍かかって壁を壊す
必要がある、ということです。

では、PVEではコレをやる必要は何のためにあるのか?
例えば、外観は石だけど、内装は木の壁にしたい場合、
この方法を使うと可能です。

但し、紹介はするもののPVEで遊ぶ場合、正直オススメしません。
小さな拠点ならまだしも、中規模以上となると
壁材を単純に2倍使いますから、建物が重くなる&建築上限の圧迫
に繋がる、ということです。
但し、テクニックとして紹介するのは、応用が利く場合があるから。
応用にてついては、また後ほど・・・

と、いうことで。

前置きが長くなりましたが、二重にするやり方、
とっても簡単です。
まず、土台を設置します。
次に、壁を二重で建てたい場所を決めたら、その場所に
フェンス土台を置きます。
・・・もう、分かりましたね?
外側の壁は土台にスナップ、内側の壁はフェンス土台にスナップさせます。
実は、この2つの壁はお互いに重なり干渉することが無いので、
壁が二重に建てられる、という仕組み。
この、「土台壁とフェンス土台壁は干渉しない」というのが
実は結構便利で、ちょっとした隙間を埋めたい場合なんかに、
うまく使えば、結構活躍の場面があるでしょう。
頻繁に使うテクニックではありませんけど、覚えておくとふとした時、
役に立つかもしれません。
関連記事
Last Modified : 2018-07-24

Comments







非公開コメント