恐竜紹介【22】 「コンプソグナトゥス」 - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › ARK生物図鑑 › 恐竜紹介【22】 「コンプソグナトゥス」

恐竜紹介【22】 「コンプソグナトゥス」

2018-01-29 (Mon) 14:34


IMG_20211001_084141.jpg
提供主:猫山わんこ様
イベカラのコンピー!頭のトレードマークが映えてます!





とにかく数で勝負、甘く見てると痛い目にあう

「コンプソグナトゥス(Compy)」

某有名恐竜映画の冒頭でも登場することで有名な恐竜。
その身体はかなり小型で、甲高い声で鳴く。
1匹だけだと寄ってくるだけでカワイイと思っていたら、
仲間が集まってきてたちまち攻撃を仕掛けてくる、ARKの世界においても
某映画と同じ立ち回り、自分のキャラを分かっている存在。
度々英名の「コンピー」なんて呼ばれますね。

○生息地
森の中全般的に生息。
コチラで見つけるより先に、相手がこちらを見つけて
その泣き声やよって来る姿で気付くことが多い。

○特徴
<野生>
サバイバーを見つけたら寄っては来るものの、1匹だけでは攻撃はして来ず、
足元でこっちを見ているだけ、この時点ではカワイイ。
但し、2匹以上群れで寄ってきた場合、途端に強気になって
攻撃を仕掛けてくる。
走って逃げることも可能だが、結構しつこく追いかけてくるので
注意が必要。

<テイム時>
小柄である分、予想通りではあるが、麻酔矢1発でも気絶する。
その分、気絶値が低く、テイム時は近くを離れらないでしょう。
また、グルメなのか霜降り肉、大トロ、羊肉しか食べないので
その準備もまた、少々面倒である、テイム時間自体は短め。


<テイム後>
正直、コレといった使い道も無く、愛玩ペットかキブル要因ぐらい。
手持ちも可能なので、テイムが終われば抱っこしてテイクアウトが可能。
正直、ココに書くこともあまり無い(笑


○サドル
騎乗不可

○コメント
ジュラシッ○パークの雰囲気を味わうためだけに
存在しているのではないか、と思うような恐竜。
どんな恐竜も、何かしら役立つ場面、個性を持つものだが、
本当に何も無い、という印象。
完全に、愛玩枠ですね。
関連記事
Last Modified : 2021-10-01

Comments







非公開コメント