序盤で避けたい「場所」「生物」「行動」・・・何が危険なのかを知ろうっ! - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › 初心者講座 › 序盤で避けたい「場所」「生物」「行動」・・・何が危険なのかを知ろうっ!

序盤で避けたい「場所」「生物」「行動」・・・何が危険なのかを知ろうっ!

2019-03-11 (Mon) 16:31

序盤だから、失ってもそれほど損になるものが無いのは
薄々感じている。だけど・・・・・
最初は、何もかもが危険に見えるARK、怯え過ぎて
活動範囲が狭くなり過ぎていませんか? (実体験)
初心者の序盤と経験者の序盤、最大の違いはその行動に
大胆さがあるかどうか、だと個人的には思っています。
そこで!何が危険か、その入り口を紹介することで
安心して活動していこうぜって話が、今回のテーマです。



○「失いたくないもの」と、「失っても良いもの」

ARKは、サバイバルの世界!生きるか死ぬかの世界なので
奪い、奪われることが日常的に起こっています。
そして、奪われる(失う)ものは、大きく分けて3つ。
その中でも、優先順位をつけると、こうなります。

(かけがえのないもの) ペット > 装備品・物資 > 自分 (どうとでもなるもの)

まず、ペットは死んでしまったら代えが利きません。
唯一無二の存在です、なので一番優先されます。
物資も大事です。すぐに作れる石の斧やピッケルなんかはどうでも良いけど、
なけなしの素材を使って作った防具や武器、時間をかけて素材を集めて
作った麻酔等・・・・なるべく失いたくありません。
但し、コレらは死亡後も、消えてしまう前に回収が出来るし、
回収さえ出来ればデメリットも一切無いので、
(場所にもよりますが)比較的保持しやすいと言えます。
最後に自分・・・つまりサバイバーです。
ARKには、残機の概念も無ければ、死亡して経験値が減る等の
デメリットも一切ありません。
装備品さえ回収出来れば、失うのは「時間」ぐらいです。
なので、自分が犠牲になってどうにかなる場面があるなら、
何をおいてもまず、自己犠牲でいきましょう(笑



○序盤で危険な場所と行動

序盤は、手元に戦力も少なく、自分達は「圧倒的弱者」なので、
活動がかなり制限されます。
しかし、いつまでも海岸だけをウロウロしている訳にもいかない。
そこで、序盤の危険行動をいくつか挙げてみます。

・内陸部、見通しの悪い場所
コレは、いつまでも近づかない訳にはいきませんが、
当然海岸に比べて危険度が増すことは認識した上で行くべきです。
行ってはいけない!では無くて、「行くなら、ちゃんと準備しましょう!」ということですね。
最初は、何かしらのペットに乗って探索した方が良いです。
いざという時、「戦える・逃げられる」ペットであることが望ましい。

・夕方からの遠出
単純に、暗くなってくると帰り道が分からない、危険に気付かない等の
問題があります。近場なら良いけど、遠出する時は、時間も気をつけましょう。
サークルメニューを出すと、画面左上に時間が表示されて、
真っ暗になるのは22時からです。

・ペット全員を連れた行列探索
仲間がたくさんいた方が、襲われた時も安心!と思いがちです。
一理ありますが・・・リスクも大きいです。
まず、襲われた時にとっさの行動が取りにくいので、
犠牲者が出る可能性が高いこと。
まだ、ペットへの行動指示も慣れてないでしょうから、
このリスクは大きいです。大事なものの優先度を思い出してください。
その他、引っかかって気が付いたら迷子になってる場合も多いです。

・不用意な水泳
水中では、人間は無力です。
そもそも、慣れないうちに泳ぐと、あっという間にスタミナが切れて
身動きが取れず、そのまま溺死!なんて可能性もあります。
また、水中の生物には一方的にやられて、小さな魚にすら簡単に
捕食されるので、非常に厳しい戦いになります。
更に、水中は、陸上に比べて装備回収が難しいので、そのまま装備品まで
失うことに。間違っても「近道じゃん!」「対岸はすぐそこじゃん!」と
不用意に泳ぐのはやめましょう。
どうしても泳ぎたい時は、まず入水してみて周囲の確認をしっかりと!

・序盤では絶対挑んではいけない、テリジノサウルス

ティラノサウルスとか、序盤で会うことがあれば・・・近づいちゃいけないのぐらい
言われなくても分かる。問題は・・・・
テリジノサウルスのご尊顔
↑コイツです、爪が長くて鳥みたいな顔、尻尾がもっふもっふしてるアイツ。
見た目に反して、序盤にテイム出来る生物ではほとんど歯が立ちません。
なぜ初心者エリアにもいるんだ!?と思うような生物で、草食のくせに
なぜか近づくと襲ってくるので、最優先で逃げましょう。



○え・・・?もう一生海岸で生きていくしか無くね?

いやいや、そんなことはありませんよ。
どんな場所も、知らないから恐ろしいんです!
ってことで・・・最初に書いた「失っても良いもの」を思い出してください。
サバイバーは・・・・代わりがいくらでもいるんです。
そこで!装備を全て棚にしまって、裸一貫で下見に行くのがオススメなんですっ!
こうすることで、ノーリスクでどんな場所か様子を見に行くことが出来る。
裸一貫でも、地図は持ってるんだから、コレで場所を確認しながらダッシュすれば、
どんな生物がいるか、どんな資材があるか、どんな危険があるか・・・・
色んな情報が得られるので、困ったらまずは下見に行きましょう。
この「何も失うものが無い裸一貫作戦」は、ARKの世界において色んな場面で
活躍する小技ですよ。
関連記事
Last Modified : 2019-03-11

Comments







非公開コメント
ああ...これを読みながら、拠点から3m離れただけでディロフォに怯えるという生活を送ってたのが懐かしい...

ラプトルに食われた...アイテム回収や。って、まだおるやないかと、泣きツッコミしながら裸一貫作戦を使ってました。

...今じゃ裸作戦は、映画の世界を体験するスリルのために使ってますが笑

頭上からアルゲン降ってきたり、ラプトルから逃げながら素材集めしてたり、レックスの足音聞きながら料理したり...強くなったよ、自分。きっともう初心者から抜け出せたんだよ。さよなら初心者、はじめまして中級者。

...そんなことはさておき(笑)上級者って何したら上級者なの?笑
プテラテイムして空に進出した頃から中級者!とかよく聞きますけど、じゃあ何したら上級者になれるねん。(私も上級者の仲間入りしてみたい笑もう立派なArkプレイヤーだねって言われてみたい|*・ω・)チラッ
2019-04-22-14:05 bubu
[ 返信 ]
ぺんぺん
>bubuさん

この記事、bubuさんの何かの質問がきっかけで書いた気がする・・・

あの、生きることに精一杯の時期も楽しいんですよねー
本当に初めての時は「このゲーム、先にすすむのか?」って思いながらやってましたけどw

何をしたら上級者・・・・うーん、人によって感覚違うかもしれないですねw
個人的には・・・全体的に、概ね把握してたら上級者って感じでしょうか(大雑把w
例えば、何かをテイムしたい時に、「○○なら、あの場所行けばいいな」とか、「○○をテイムするなら、ここまで準備が必要だな」とか。
難しいテイムとか、洞窟攻略みたいな実績で判断する人もいると思うけど、個人的にarkは情報量がものをいうかなって思ってますw
2019-04-22-18:59 ぺんぺん
[ 返信 ]
わ...そんな...私のために...///(私のためとは言ってない)
死ぬのが怖すぎて何も出来ません、って行ったんですよね〜笑 わざわざありがとうございます!ぺんぺんさんにサバイバルの考え方を教えてもらったから今があるのです

地道に地道に、って感じのゲームですよね〜先が見えない笑 実況見てたら石の家とか、電気とか仕組みも分からないし自分も作れるようになるのかな...って思ってました

(‘ω’)...。←何も知らなくて何をするにも全部ぺんぺんさんに聞いてるチキン

上級者への道は長そうです笑 でもよく考えたらArk始めて2ヶ月だというのに何でも知ってたら逆に怖いか笑
私も知恵袋で回答出来るくらい物知りになりたいですのぉ( ˘꒳˘)
2019-04-22-20:24 bubu
[ 返信 ]
ぺんぺん
>bubuさん

bubuさんとの話は、ブログのネタを見つける良いきっかけになったりします(笑

確かに、地道にコツコツって感じですねー
だからこそ、人を選ぶというか・・・そういうゲームですw

自分で工夫してやるのが楽しい人もいる(製作者からもこの意図を感じる)し、情報を色々仕入れて、自分なりにアレンジしてやりたい人もいますからねー
俺はどちらかというと前者なんで、未だにたまーに無茶な行動をするし、それが好きだったりします。
2019-04-23-09:23 ぺんぺん
[ 返信 ]