マップ概要 【センター編】 - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › 講座という名の覚書き › マップ概要 【センター編】

マップ概要 【センター編】

2019-05-14 (Tue) 14:55


2020.2.3_センターでのプレイ実体験により、諸々少し加筆してます。


各マップが、全体的にどういうマップなのか。
今回は、「センター」編です。
概要というよりも、少し掘り下げて書こうと思います。


・マップの概要と特徴

アイランドに比較的近いマップと言えますが、土地の環境やデザインが
大きく異なるマップです。
マップ全体として海が多く、アイランドは「大きな1つの島」だったことに対し、
センターは「群島」に近いマップといえますね。
そのため、飛行生物の運用が前提となっており、
その辺の確保が最初の目標になるでしょう。
アイランドが良いかセンターが良いか、好みになると思いますが
アイランドに比べると難易度は高めのマップとなっています。
ちなみに、海は多いのですがリードシクティスも多いので、
イカダでの漂流プレイは、あまり推奨出来ません・・・


・野生生物事情

全体的にレベルは高く、強いペットを探すには向いているマップと言えます。
レックス等の強力生物の湧く数もそれなりに多いので、サバイバルの母体さえ
整えば、良い環境といえるでしょう。
特に、非常に大きな「肉食島」に該当する島があり、レックスがかなり湧くので
レックスの厳選をしたい人には、かなりオススメのマップとなります。
種類については、アイランドと同じ構成となっていて、センター限定で
登場する生物等はいません。そのため、野生生物だけの都合で考えれば、
センターとアイランドを両立させながら遊ぶメリットは少ないと言えます。

・マップのメリット・デメリット

アイランドに近い環境なので、この2つのマップ比較となりがちな場所です。
野生生物のレベルが高く厳選しやすい、というのが大きなメリットですね。
強いペットを確保しやすいので、その点では非常に有利なマップとなります。
また、資材について。
金属鉱石がかなりあちこちに点在していて、適度にまとまった場所も多いので
比較的集めやすいです。
その他希少資源についても、まとまって採集出来る場所がそれなりにあり、
特に「水晶」「黒曜石」といった鉱石関係はかなり集めやすいマップですね。
また、オンラインで遊ぶ場合は他のマップに比べ人気が低いマップなので、
「混み具合」という点においても、非常に有利なマップとなります。
デメリットとしては、地形が複雑で活動がしにくい点です。
拠点を構えるにも、広くて平らな土地が少なかったり、
資材集めにしても海や山谷を越えて集めに行く場合が他よりも多く、
場合によっては不便さを感じるかもしれません。


・こんな人にオススメ!

アイランドだと普通過ぎる人や、
オンラインの混雑具合に嫌気がさしてる人、
ちょっと変わった土地なんかがあった方がいいなーという人、
こういう人に向いていると思います。
マップデザインが独特で、コレを気に入った!と言うような人は
「一番好きなマップはセンターです!」ということが多いような気がします。
凄く大きな滝があったり、かなり個性的なデザインの島があったりと
見所は非常に多く、スケールのでかいマップなので、
そういう部分に惹かれる人は、アイランドよりもセンターの方がいいかな?と思います。

関連記事
Last Modified : 2020-02-03

Comments







非公開コメント