恐竜紹介【110】 「デイノニクス」 - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › ARK生物図鑑 › 恐竜紹介【110】 「デイノニクス」

恐竜紹介【110】 「デイノニクス」

2019-08-16 (Fri) 11:15


IMG_20211001_084150.jpg
提供主:猫山わんこ様
凛々しい顔のデイノニクス!撮影主もデイノに乗っている・・・?




モッサモッサのラプトル? 全然違いますっ!!

「デイノニクス(Deinonychus)」

かなり有名(のハズ)の恐竜、個人的にはラプトルよりビッグネームだと思ってます(笑
集団で狩りをしていた頭の良い恐竜と言われており、
名前の由来である「恐ろしい鉤爪」を使って恐竜を襲っていたのでしょう。
「ヴェロキラプトル」と同一種という説も・・・最近だと否定気味かな?
ARKの世界では、久々の「追加恐竜」として、話題の的でしたね。
話題性に恥じない個性を持っていて、今後も人気のペットの1匹となるでしょう。


○生息地
追加マップ「ヴァルゲロ」にのみ生息しており、
マップ右下「ヒルゾーン」にたくさんいます。
他のマップ・エリアでは見ない、地域限定生物です。

○特徴
<野生>
かなり好戦的で、デカイ相手だろうがガシガシ向かってきますし、
野生の大型生物にもよくケンカを仕掛けてます。
群れで行動している上、そこそこの攻撃力があり、
通常攻撃には「出血」の追加効果付き・・・と、攻撃特化型の能力なので
小型だからと油断していると、思わぬ大ダメージを受けることもあるので注意です。

<テイム時>
通常テイムは出来ません。
生息エリアに「巣&有精卵」がポップするので、
卵を盗んできてブリーディングによってテイムすることになります。
卵は、近くにいる親と同じレベルがポップし、最大レベルは150です。
卵を盗むには飛行生物推奨ですが、盗んですぐに逃げれば良いので
飛べればどの生物でもOK!
盗む難易度は低く、ブリーディング開始後もそれほど難しくないので
ワイバーンに比べると格段に難易度は低いです。
注意するとすれば、卵の孵化温度が非常に高い(ワイバーン並み)ので、
多くのエアコンor大量のかがり火が必要になります。

<テイム後>
移動速度が非常に速く、ジャンプ力もかなりのもの!
更に、崖に張り付いて登ることが可能なので、機動力は陸上生物では
最高レベルですね。
落下ダメージが無いので、高所からジャンプしても問題ありません。
また、テイム後も攻撃特化の能力は健在で、高レベルなら
大型生物を狩ることも十分可能!
但し、体力が低いのと積載容量が低いのは欠点です。
走り回る運用ならスタミナも欲しいところですが、優先すべきは攻撃力なので
ステ振りが悩ましい生物でもあります。

○サドル
<レベル32>
皮x110
繊維x65
木材x20


○コメント
当初は「ラプトルに毛が生えた程度の能力」と言われていましたが、
一度乗ってみると、その機動力の快適さから
「全然違う!」と思うことでしょう。
出血効果はボスにも有効なので、連れて行くと驚異的なDPSを叩き出します!
尻尾が大きく、拠点だとちょっと邪魔になりがちではあるけど、
せっかくの新恐竜なので、ヴァルゲロでプレイするなら
是非!テイムしてみましょう!
関連記事
Last Modified : 2021-10-01

Comments







非公開コメント
正式名称はデイノニクスです
Deinonychus
2020-04-13-01:30 -
[ 返信 ]
ぺんぺん
>523

うーん・・・確かに英名称読むとデイノニクスですね。
いくつか見ると、どちらの表記もあるし、あまり気にしないことにします。

括弧書きで、追加しておきますね。
2020-04-13-09:01 ぺんぺん
[ 返信 ]