無料マップ7種類を徹底比較!! どのマップが結局優れているのか!? - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › 講座という名の覚書き › 無料マップ7種類を徹底比較!! どのマップが結局優れているのか!?

無料マップ7種類を徹底比較!! どのマップが結局優れているのか!?

2019-08-19 (Mon) 11:10

2020.11.25_クリスタルアイルズを追加して修正しました
2021.1.22_全体的に細々と修正・追記をしました
2022.8.8_ロストアイランドとフィヨルドを追加して修正しました


ARKは、有料DLCマップもいくつかありますが、
追加購入せずとも、複数マップを遊ぶことが出来ます。
後から追加されたマップもあり、買わずとも結構充実してますね。

また、有料DLC要素の恩恵を一部得られるマップも存在し、
買わなくても十分に!楽しめるようになっています。

そこで!
様々な観点から、コレらマップを(独断で)比較してみよう!というコーナー
一部、やりこみが足りないマップもあるのでコッソリ追記・修正は
あるかもしれませんが・・・

最初に言っておきますが、「最も優れたマップ」というのは存在しません。
それぞれ特徴があるので、その人によって最良マップは
変わってきます、うんよく出来てる!
なので、自分は「何を重視してマップを選びたいか」を念頭に置いて
記事を読んでもらえるといいかな、と思います。


さて、まずはそれぞれのマップの特徴を簡単におさらいします。

<マップの特徴>

◎アイランド
→初心者御用達!もっとも分かりやすく「ARK」を楽しめるマップ!

・大きな1つの島が舞台
・無料マップ唯一のストーリーARK、故にエクスプローラーノートが存在する
・他3マップに比べ、野生生物の平均レベルが露骨に低い
・エリア毎の難易度がハッキリ分かれている
マップ概要「アイランド」

◎センター
→「恐竜の世界」という世界観を忠実に守る唯一のカスタムARK!

・群島が舞台なので、海が多い
・特徴的な場所が多く、個性的な景色が多い
・オンラインでは一番不人気・・・
マップ概要「センター」

◎ラグナロク
→一番人気は伊達じゃない!?バラエティ豊かな広大マップ!

・大きな島が舞台だが、平面的には一番広いので島というより大陸・・・?
・DLCマップ「スコーチドアース」のエングラムが獲得可能&生物が生息している
・マップ限定生物「グリフィン」が生息している(DLCマップにもいない)
・ワイバーン4種類が存在している唯一のマップ
マップ概要「ラグナロク」

◎ヴァルゲロ(バルゲロ)
→全体的に建築しやすい土地のマップ!固有生物の生息状況も優秀!

・大陸の一部?が舞台、マップ中央に海に該当する大きな湖がある
・唯一追加実装されたマップ
・DLCマップ「スコーチドアース」「アベレーション」のエングラムが獲得可能
&(一部)生物が生息している
・マップ限定生物「ディノニクス」が生息しており、数も多い
・地下エリアが存在している関係で、非常に広大なマップ


◎クリスタルアイルズ
→一部資材採集に特化、広大で多種多様な環境が特徴!

・ラグラナロクに負けず劣らずごちゃまぜ巨大マップ!
・DLCマップ「スコーチドアース」「アベレーション」のエングラムが獲得可能
&(一部)生物が生息している
・マップ固有生物「クリスタルワイバーン」が生息していて、テイム難易度は無印より低め
・水晶と有機ポリマーに困らないマップ
・洞窟が存在しない、AFを集めやすいが攻略要素が少ない?
・無料マップでは珍しくエレメント(の材料)が採取出来る!


◎ロストアイランド
→後期の超お得マップ!全エングラムが使用可能で生物も豊富!

・基本に立ち返ったような大自然がテーマのマップ
・マップ全体的にバランスが良く、非常に活動しやすいマップ
・固有生物も多数存在、全体的に超お得なマップ
・洞窟が多く攻略要素が多いが、マップボスの難易度が高い・・・?


◎フィヨルド
→最後に追加された全部入りマップ!全てにおいて超々優秀なマップ!

・総合力では、全カスタムARK中ナンバー1か!?
・エングラムはすべて使用可能、資源も豊富で活動しやすい
・固有生物も多数存在し、強力なDLCマップの生物も多々テイム可能
・マップが非常に広いが、テレポートが使えるのでマップ内移動が非常にしやすい
・ボスが多く攻略のやり応えバッチリ
・マップ全体的に寒いエリアが多いので、気温対策が大変かも




さて、続いては・・・色んな要素毎に、
マップの比較をして行こうと思います。
※繰り返しになりますが、独断です。人によって比較結果は変わるかもしれません。


<プレイのしやすさ>
【参考比較】
アイランド>>クリスタルアイルズ>ロストアイランド>ラグナロク>ヴァルゲロ>フィヨルド>センター

とにかく分かりやすいアイランドが断トツで1位!
クリスタルアイルズは、序盤の攻略が非常にやりやすいです。
逆に、フィヨルドは気温が寒いエリアが多いので、この辺の対策が難しい。
地形が複雑で起伏差も大きいセンターはちょっとクセがありますね。


<野生生物の種類>
【参考比較】
フィyルド>ロストアイランド>>>ヴァルゲロ=クリスタルアイルズ≧ラグナロク>>>センター=アイランド

単純に、登場生物の種類が多い順・・・になってますね。
特に、フィヨルドとロストアイランドは2強、各マップの目玉生物も多々出現します。
逆に、センターとアイランドは、一番シンプルで古代生物しか存在しないマップなので
順位はグッと下になります。


<強ペットの厳選>
【参考比較】
センター>ヴァルゲロ>ラグナロク>ロストアイランド>クリスタルアイルズ>フィヨルド>>>>>>アイランド

種類は限定されますが、強ペットと言われる数種類が固まって湧くエリアが多く、
厳選に有利なセンターを1位にしました!
ヴァルゲロも有能なペットが固まって湧く・湧き数が多いので上位に。
生物の湧き数だったりエリアがイマイチ安定しない印象のあるマップが
下の方になっていますが、あまり大きな差は無いです。
野生生物の平均レベルが低いアイランドは論外ですね。


<便利なエングラム獲得>
【参考比較】
フィヨルド=ロストアイランド>>ヴァルゲロ=クリスタルアイルズ>ラグナロク>>>センター=アイランド

単純に、網羅しているDLCマップ順ですね。
コレは後発のマップが強いのは仕方ない、大は小を兼ねる理論です。


<建築のしやすさ>
【参考比較】
ヴァルゲロ>アイランド>クリスタルアイルズ>フィヨルド>ロストアイランド>>ラグナロク≧センター

ヴァルゲロは、「建築してください」と言わんばかりの真っ平らな場所がとっても多い!
そのため、ちゃんと場所を選べば最も建築しやすいと思います。
アイランドは、マップ全体的に起伏が一番少ないので、建築にはかなり有利です。
クリスタルアイルズも建築しやすい場所があちこちにありますが、
住みやすい場所がある程度限定される印象、気候の問題もあります。
ラグナロク・センターは全体的に崖が多く高低差も激しいので、建築には不利です。


<資材採集のやりやすさ>
【参考比較】
クリスタルアイルズ>フィヨルド>ロストアイランドラグナロク>ヴァルゲロ>センター>>アイランド

種類にもよりますが、クリスタルアイルズは希少資源が豊富!
大量採取にちょっと弱い気もしますが、それでも十分ですね。
特に、ハチの巣ゾーンで大量有機ポリマーが採取出来たり、大量に粘土が
採取出来る場所があるのは非常に魅力的です。
フィヨルドやロストアイランドは、集まる資源の種類がとにかく多い!
その分、鉄など大量に集まるエリアがそこまで多くないです。
ラグナロクは、とにかく金属がまとまって大量に集められる場所が多いのが強い!
また、他の希少資源も(黒真珠まで)序盤から獲得可能で、
同資源が複数個所に集中しているので集めやすいです。
ヴァルゲロも、比較的収集はしやすいですが、一部希少資源が集めにくいので減点。
また、この2マップは「原油ポンプ」が設置可能なのも嬉しいですね。
センターは一番標準的なマップなので割愛。
アイランドは、露骨に資源が乏しいエリアが結構多いので、最下位となりました。


<エンドコンテンツのやりやすさ>
【参考比較】
センター>>クリスタルアイルズ>ヴァルゲロ>アイランド>ラグナロク>フィヨルド>ロストアイランド

エンドコンテンツとは、「洞窟攻略」&「ボス討伐」を指します。
条件として、アーティファクトの転送は考慮せず、各マップ完結とします。
センターは洞窟難易度が低く初心者からでも挑戦しやすい上、
ボスも2匹いますがあまり強く無いので、圧倒的に攻略しやすいです。
(有り合わせの戦力でも、アルファまで討伐可能・・・かもしれません)
アイランドは、弱いボスから強いボスまで揃っているので
判断に困るところです・・・
ロストアイランドのボスは超強いので最下位に。



色んな要素毎に並べてみましたが、どうでしょうか。
人気の差はあるものの、優劣つけがたい5マップだと
個人的には思っています。
(もちろん、好みはありますけどね)

今後のプレイの参考にしてみてください。
関連記事
Last Modified : 2022-08-08

Comments







非公開コメント
No Subject
いつも参考にしてます!
記事更新もしていただいて、本当に助かります(*^^*)
2022-10-07-17:57 TK
[ 返信 ]
ぺんぺん
Re: TK 様へ
コメントありがとうございます!

ブログ記事がお役に立っているようで嬉しいです。
今後もよろしくお願いしますね^^
2022-10-11-09:04 ぺんぺん
[ 返信 ]