素材は重たいが作る価値ある・・・? TEK建材について - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › 建築テクニック › 素材は重たいが作る価値ある・・・? TEK建材について

素材は重たいが作る価値ある・・・? TEK建材について

2019-09-23 (Mon) 14:05



エンドコンテンツとなるボスの攻略もすすむと
開放されて使えるようになるTEK製品。
実際、使えるようになるまでの労力は計り知れないし、
作れるようになったとしても、資材の重さにげんなり・・・
そこまでして作る価値、あるのか!?
マップによってはエレメント入手が容易な場合もあるので、
資材問題さえ解決すれば、作れないことも無いけど・・・必要?

と、いうことで。
実際に作ってみて、設置して、「コレは便利!!」
と思ったオススメTEK製品を紹介していきます。



・TEKトランスミッター
オススメ度:★★★
全TEK製品の中で、一番優秀なんじゃないかと個人的に思ってるのがコレ!
要は、「ボス召喚が出来ないプチオベリスク」です。
拠点で転送が可能になる、ということになります。
これは、転送を使っている人にとってはどれだけ便利になるか・・・分かるかと思います。
複数マップをまたがって遊んでいる人は特に恩恵が大きいですね。
更に凄いのが・・・コレ、動力源が不要なんです!
配線やジェレレーターの設置は不要、本体さえ設置すればすぐに使えます!
正直、製作出来るようになったら作らない・設置しない理由がありませんね。



・TEKテレポーター
オススメ度:★
読んで字の如く、テレポート出来る装置です笑
同マップに2か所以上設置すると、ファストトラベルみたいな操作感で
瞬時に移動が可能です。
ファストトラベルと違い、持ち物や装備品ごと移動出来るのでありがたい。
問題があるとすれば、起動するのにジェネレーターが必要なこと。
2か所以上動いてないと意味がないので、いつでもテレポート可能とするには
それなりの維持費がかかるので、それをどう捉えるか次第ですね。
運用出来るなら、超絶便利な代物。
ちなみに、結構大きくてオベリスク直下の円ぐらいのサイズ(8x8ぐらい?)があります。


・TEKゲート(ドア、ゲート、大型ゲート)
オススメ度:★★★
TEK製のドア枠・ゲート枠にTEK製のドア・ゲートを設置しますが、
TEK同士でないと、設置が出来ないので注意が必要。
(石のゲートにTEK扉をつけたりは出来ない、ということです)
具体的に何が違うかというと、TEKゲートは開閉の必要がない完全自動扉!
近くに行けば勝手に開くし、通った後は一定時間で勝手に閉まる。
ドアの開閉という動作1つ減るだけでも、かなり違います。
全ての扉を入れ替えなくても、メインの建物入り口だったり、
防壁のメインゲートだけでも入れ替えると、かなり便利になります。
ちなみに・・・動力源不要で使えます。


・TEKスロープ
オススメ度:★★
一度チャレンジした人は分かると思いますが、ARKの建築ルールにおいて
崖や岸を通れるように通路を作るのって、高さや距離があるととっても大変です。
それをズバっと解決!してくれるのがこのTEKスロープ。
土台のようなものを2箇所に設置すると、障害物が無ければその間を
スロープのような通路で繋いでくれるという優れもの!
コレで、今まで遠回りをしていた通路問題が一気に解決ですね、
設置が簡単でオススメ。


・TEKストレージ
オススメ度:★★★
アップデートS+導入時に追加されたのが、このストレージ。
大きさは収納箱程のサイズですけど、機能は全然違う!
収納できるのは1種類のみですが、最大100スタックまで収納可能!
おまけに、インベントリを開かずとも収納・取り出しが可能で
表面には何が入っているかアイコン表示もされるので、汎用資材の保管にとっても便利です。
また、上下左右にスナップポイントがあるので、TEKストレージ同士を
スナップさせることで、きれいに多段積み出来るので、省スペース化も可能です。
特性を考えて金庫と使い分けると、もうコレ無しは考えられないぐらい便利です!
※腐敗時間に関する記載がありますが、現時点では腐敗時間の発生するものは
そもそも収納が出来ないのでご注意を



・TEKエサ箱
オススメ度:★
エサ箱ですが、最大の特徴は・・・「冷蔵庫+エサ箱」ということ!
コレだけ聞くと夢のような素敵アイテムなんですけど、難点が1つあって・・・
起動にはTEKジェネレーターが必要、ということです。
つまり、維持費(エレメント)がかかる、コレがネックです。
動力源オフ状態だと、ただの容量がちょっと多いエサ箱になります。
なので、通常運用するというよりは、長時間のブリーディングや、
数日間拠点を留守にする時なんかで
活用するのが現実的ですかね、色々と惜しいアイテム。



・TEKクローン装置
オススメ度:★
生物のクローンを作る機械、ついにARKの科学力もここまできたか!
大事な恐竜のクローンを作って、ロスト防止にする。
・・・と考えると非常に有能な気がしますが、欠点が1つ。
クローン作製のためのコストが非常にとっても重たいです。
ペットの種類やレベルに素材量が依存しますが、クローンを作りたいと
考えるであろう強ギガノトや強レックスを複製しようとすると
気の遠くなるような資材が要求されます。
また、ブリーディング効果は無効化してしまうという難点も。
便利なんだけど、簡単にぽんぽんと作れるほど甘くないので、
使い勝手としてはイマイチ。
(その他、クローン作製は時間も結構かかります)
あと、この装置はやたらとでかいので設置場所には注意しましょう。


・TEKベッド
オススメ度:★★
ベッドというより、ポッドに近いデザインですね。
寝ているだけで回復する他・・・なんと経験値ももらえます!
この経験値がかなり高く、実用レベルでレベル上げが出来る程の効果があります。
作製のタイミング問題もあるとは思いますが、結構便利ですね。

関連記事
Last Modified : 2019-09-23

Comments







非公開コメント