突然の大型アップデート!? 便利になったarkの世界 - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › 【ARK】雑記・雑談 › 突然の大型アップデート!? 便利になったarkの世界

突然の大型アップデート!? 便利になったarkの世界

2019-12-16 (Mon) 10:40


2019年12月某日、arkにアップデートが入りました。
主にシステム面でのアップデートだったのですが、
この内容が非っ常ーに!!
影響力の大きいアップデートだったので、紹介していきます。
色々と便利になったアップデートで、場合によっては
過去の攻略情報(このサイト以外も含めて)に影響が出るような
ものも一部ありそうなので、要注意です。

まずは、内容をずらーっと書いていきますね、
スパチュン公式HPより引用です。

※バグ修正等、ゲーム内容に直接関係無いものは割愛します






・生肉のスタック数20→40変更
・こんがり肉のスタック数20→50変更
・繊維のスタック数200→300変更
・わらのスタック数100→200変更
・有機ポリマー(汚染された何某)のスタック数10→20変更
・樹液のスタック数20→30変更
・ベジタブルケーキのスタック数5→10変更
・真空室(ムーンプール付き含む)のスタック数100→5変更
・工業炉のスロット数変更60→100
・科学作業台のスロット数変更60→100
・冷蔵庫のスロット数変更48→80
・工業用グリルのスロット数変更48→80
・食料保存庫のスロット数変更24→48
・すり鉢とすりこぎのスロット数変更12→24
・製錬炉のスロット数変更8→24
・工業用グリルの調理時間が半分に減少
・専用ストレージ(tekストレージのこと?)の重量を50→20に軽減
・プラントZの重量を10→5に軽減
・ガソリンの消費量が50%減
 (科学作業台、発電機、旋盤、工業鍋、工業炉、工業グリル、粉砕機)
・金属プラットホームの爆発ダメージ軽減効果を削除
・アベレーションの地震持続時間が10%減
・スコーチドアースの砂嵐持続時間が15%減
・ブロントサウルスにノックバック効果が入らなくなった
・MEKの銃によるダメージが10%減
・電気クラゲ、電気ウナギによるスタン時間が20%減
・ケツァルとカニで、一部生物(ガリミムス、カプロスクス、メガロサウルス、プロコプトドン)が
 運べなくなった





御覧のように、非常に多くの項目でシステム変更がありました。
これを見て、どう感じるでしょうか・・・・

めっちゃ嬉しいですよね!!!

単純に便利になったものもあれば、
影響がかなり大きく、プレイ自体に影響があるものまで色々。
特に、スタック数変更とスロット数変更は大きいと思います。


<一応注記>
・スタック数:1つの塊の中で持てるアイテムの数(木材x100ベリーx100等)
・スロット数:持てる(入れられる)塊の数(棚なら45、小ボックスなら15等)


肉類のスタック数が増えたので、これはブリーディングに影響がありそうですね、
大変便利になりました。
また、個人的に影響大と思うのがポリマー!
今まで、旋盤に入りきらずに仕方なくポリマーを作っていたのが、
有機ポリマーが手に入るなら、コレで事足りる場面が増えると思います。
ポリマーは(一部マップを除き)入手が面倒なので、有難いですね!
スタック数増加について、一番影響が大きいのは
間違いなく冷蔵庫でしょう!
筆者も大量設置していましたが、かなり置き場所に余裕が出来ました。
特に、PS4版はtekストレージに食べ物が入らないバグがあるので、
冷蔵庫の増量は嬉しい限りです!
また、すり鉢や製錬炉のスタック数増加も、序盤攻略をしている
サバイバーにとってはかなり大きな変化だと思います!
その他、肉を焼く時間が半分になったのも地味に嬉しいところ。
ブリーディング用に大量生産してた人、いるのでは?


また、これとは別に1つ!
大きな大きなバグ修正がありました!!
それは何かというと・・・

保存庫に、食料保存塩が入るようになった!!

コレは、公式鯖でプレイしている方は特に!
嬉しい事ではないでしょうか!?
もう、ずーーーーーーっと直らないバグなので
諦めてた人、多かったのでは?
まさか、直る日が来るとは・・・

関連記事
Last Modified : 2019-12-16

Comments







非公開コメント