【ジェネシス攻略メモ6】 オーシャンプラットホームについて - ぺんぺん徒然ゲーム日記(ARK他)
Top Page › ARK: Survival Evolved › ジェネシス1 › 【ジェネシス攻略メモ6】 オーシャンプラットホームについて

【ジェネシス攻略メモ6】 オーシャンプラットホームについて

2020-03-25 (Wed) 11:35

建築好きとしては、外せない話題・・・そうです!
オーシャンプラットホームについてです!!
ジェネシスで新たに追加された「海上拠点が作れるプラットホーム」です。
実際に、少し建築してみましたが・・・個人的には
「かなり使い勝手が良い!めっっちゃオススメ!」
だったので、紹介していこうと思います。



入手方法は?エングラム無いんだけど・・・


エングラムについては、現在バグで「ジェネシスエングラムへの切り替え」が
うまく動作していないっぽいです。
検索しても引っかからないので、アイコン右の「未収得のエングラム一覧」を
表示させる等、全マップのエングラムを表示させると出てくるので、
その状態で名前検索をすると良いです。
また、最序盤で今すぐ欲しい!ということで無ければ、
「ミッションクリアにて入手」した方が、はるかに効率が良いです。
攻略序盤でもクリアを狙えるミッションからも入手出来るので、
やってみましょう!
具体的には、沼地のミッション「ホップ、スキップ…」や
「沼地の制裁」等から、入手出来ました。
(もっと簡単な入手先があるかもしれません)


2種類あるけど、どっちにしよう・・・?

個人的には、2つの理由から「鉄製」を強く推奨します。
1つは、単純に「丈夫」だから。
破壊リミットも鉄の方が当然長いので、絶対解体されたくない箇所でしょうから
鉄製にした方が良いかな、と思います。
もう1つは、「大きさが違う」からです。
鉄の方が一回り大きいので、こちらを使った方が良いです。

木のオーシャンプラットホーム:14x14マス
鉄のオーシャンプラットホーム:20x20マス


何が、そんなに便利なの?

他のプラットホームとは大きく違う特徴が1つあります。
その最大にして最高の理由は、「土台・柱が不要」なことです!!
・・・普通の人は、「何言ってんの?こいつ」でしょう。
オーシャンプラットホーム(以下OPH)は、「天井がスナップ」します。
つまり、土台無しでいきなり天井を使って作っていけば良いんです!
OPH上は、最初から土台が敷き詰められているようなもの、
と言えばイメージしやすいかもしれません。
OPHに1か所でもスナップさせれば、あの2マス判定は全く気にしなくて良いのです!
一応、OPH上に土台を置くことも出来ますが、敢えてコレをやる理由は薄いですね。
また、OPHは「プラットホームからはみ出るように建築出来ない」という
特徴も持ってます。
(縁ギリギリに土台を置けば、ちょっとだけはみ出すことは出来る)
つまり・・・どうせOPH上にしか建築出来ないなら、天井を使って
好き勝手に伸ばしていけば良い、ということになります!

ちなみに・・・OPHは真ん中に穴が開いてますけど、この穴部分は
OPH上という扱いになるので、中央部分まで土台判定は出てますし、
穴が不要なら、天井を使って埋めちゃえば、広い地面になります。

また、三角天井を組み合わせて土台距離がズレてしまっても
全く問題無かったので、どう建築しようが、やり放題ですよ!


具体的に、どうやって建築するのがオススメ?

普通にスペース確保したい人は、前述したように
「まずは、中央の穴を全部天井で埋める」のが良いと思います。
(中央穴の位置は、最初からスナップするので、簡単に埋められます)

本当は、この穴を作って生け簀を作りたいところですが・・・
OPHの表面から3マスまでしか下に伸ばせないので、
かなり浅い生け簀しか作れず、正直ココの使い勝手は悪いです。

さて、埋めてしまえば「20x20マスの真っ平な地面」
が出来る訳ですから、あとはその上に建築していけば良いだけ。
ペット置き場を考えると、ちと狭い・・・のであれば。
OPHは、隣接して4個まで設置出来るので、複数のOPHを
設置して、エリア確保していくのが良いと思いますよ。



なんだか、色んな可能性を秘めていそうなプラットホーム・・・
筆者も、せっかくなのでコレを使ってジェネシス拠点を
作ろうと思っています。
関連記事
Last Modified : 2020-07-20

Comments







非公開コメント